サービスで比較 海外バイナリー業者を、サービスで比較

バイナリーオプションの無料ツールと有料ツール

Pocket

■バイナリーオプションの無料ツールと有料ツール

前記事で、バイナリーオプションにおいて、運やツキに任せず着実に勝率を上げていくために有効なのは、適切な「分析」を行うこと ── 具体的には、専用ツールを用いて「テクニカル分析」を行うのが効果的、というお話をしました。

そのバイナリーオプションの勝率を上げるために欠かせない専用ツールは、大きく2種類に分かれます。 「無料ツール」と「有料ツール」です。

条件反射的に、「有料ツールのほうが高品質に違いない」と思った方が多いのではないかと思います。 たとえばスマホゲームも、無料でダウンロードできるものより有料ゲームのほうが充実した機能を用意していることがあります。 あるいは、無料ゲームでも課金することでよりサクサクと楽しめるようになったりします。 バイナリーオプションのツールもこれと同じ……つまり、「ある程度はお金をかけたほうが高品質」と思ってしまいがちです。

実際のところ、どうなのでしょうか。 ここでは無料ツール、有料ツールについてそれぞれまとめてみました。

○無料ツール

代表的なのは、『メタトレーダー(MT4)』というツール。 メタクオーツ(Meta Quotes)というロシアの会社が開発したもので、世界中で広く利用されています。
テクニカル分析を行うための機能が充実していること、さらには利用者自身が開発した機能を使えること、“自分用”に自由自在にカテゴライズできることも人気の理由です。

ただし、海外サイトからダウンロードしなければならない点、利用に際してはFX口座を開かなければならない点などには留意すべきといえるでしょう。

また、投資関係の情報を提供するサイト「Yahoo!ファイナンス」が提供している『テクニカル分析用多機能チャート』も、代表的な無料ツールのひとつです。
これは文字通り、テクニカル分析専用のツール。 「ローソク足」「移動平均線」や、そのほかの指標を利用して細かい分析ができるというのがポイントです。
また、サイト内の機能であり、わざわざダウンロードする手間がかからないというのも見逃せないところ。
ユーザー登録の必要もなく、サイトにアクセスしてすぐに使用を開始することができます。

○有料ツール

以上を見てもわかるように、バイナリーオプションの無料ツールは、「分析ツール」とイコールであるといえます。
テクニカル分析に必要な指標をディスプレイ上に映し出し、そのデータをもとにレートの予測を行います。 一方、有料ツールは「分析ツール」ではありません。

有料ツールは、別名「サインツール」「シグナルツール」と呼ばれるもの。
簡単にいえば、最適なエントリーのタイミングを教えてくれるものです。
表示されているチャートに矢印が出て、「今がタイミングです!」と教えてくれる、というのが基本的な機能です。 それに従って行動すると、勝つことができるとしています。
事前にいろいろ難しく考えたり、チャートとにらめっこをして分析を行ったりしなくても手軽にバイナリーオプションにチャレンジし、勝ちをおさめることができるいうわけです。

こうして見てもわかるように、基本的にはテクニカル分析を行うための機能は備わっていません。 「分析結果をもとに自分でしっかり考え、決断して進めていきたい」という方には不向きといえるでしょう。

そんな有料ツールで代表的なのは、『SBAサインツール』『Axis』といったものです。 『Axis』のほうは、矢印(サイン・シグナル)に加えて音(サウンド)でも教えてくれるので、チャートから目を離した間にエントリーのタイミングがやってきた場合でも素早く対応できます。

相場は2~3万円程度ですが、物によっては10万円以上することもあります。
多くの場合、これまでに驚異的な実績を上げてきたと称するトレーダーが監修を手がけ、オフィシャルサイトにはツールを使用した人たちが寄せる熱い口コミが並びます。
リアルな成功体験談を読んで胸を躍らせ、「自分もゆくゆくは成功者の仲間入りだ!」というわけで購入ボタンをクリックしたくなってしまう方も多いでしょう。
しかし、「有料ツールを使う=誰もが無条件に成功者になれる」わけではないので注意が必要です。

そもそも、あくまでも勝率は100%ではなく、自称するのを見るだけでも80~90%。
また、有料ツールを販売するオフィシャルサイトの下部には必ず「大きな損失をこうむることもあるのでご了承ください」などという文言が記載されています。
有料ツールの購入を考えている方は、その点に留意する必要があるといえます。

○結局どっちがいいの?

無料ツールと有料ツールのどちらが優れているのか、一概にいうことはできません。

お金がかかる分、「有料ツールのほうが断然いいに違いない」と思われる方も多いかと思います。
確かに、すでに書いたように有料ツールは自動でエントリーすべきポイントを教えてくれるところが便利です。 「事前に分析したりするのは面倒くさい」という方にとっては、優れたツールになりえる可能性はあります。
また、「勝率90%!」といった魅力的なキャッチコピーに惹かれる方もいらっしゃるでしょう。

しかし、「お金を払うのだから信頼に足る商品を提供してくれるはずだ」と盲信するのは考えものです。 たとえば、「勝率90%」といいつつも、実際のところは50%を切ってしまうような、いい加減な有料ツールも見られます。

逆に、無料ツールだからといって侮ることはできません。 バイナリーオプションの無料ツールは、基本的には「分析ツール」です。
バイナリーオプションを有利に進めるために不可欠なテクニカル分析を、スムーズに行うことができます。
『メタトレーダー(MT4)』のように、世界中のトレーダーが使用している決定版というべきツールもあります。

まとめると、
・無料ツール=コツコツ勝率を上げていくための分析ツール
・有料ツール=面倒な分析なしに勝ちたい人のためのツール
ということになります。

一見すると有料ツールを使ったほうが手軽に儲けを出せそうな感じがありますが、中にはいい加減な商品もあるので注意が必要です。

■まとめ

いかがでしょうか。
ここでは、バイナリーオプションで使用するツールについてまとめてみました。
ポイントは以下の通りです。

・バイナリーオプションの勝率を上げるには「分析」が欠かせない
・分析するためには専用ツールが必要不可欠
・細かい分析なしでエントリーのタイミングを知ることができる「有料ツール」もある
・ただし、有料ツールには劣悪な商品も多いので要注意

というわけで、ここでおすすめしたいのは、どちらかといえば無料ツールを使用してテクニカル分析を行い、分析結果をもとにバイナリーオプションにチャレンジするという方法です。
テクニカル分析は、ツールに慣れてくれば決して難しいものではありません。ぜひ、良き“相棒”と出会い、役立てていただければと思います。

カテゴリー : 未分類 投稿日 : 2019年4月18日

当サイト口座開設数のランキング !!

当サイトから、口座開設が多いバイナリーオプションサービスのランキングです。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア
現在の獲得収益 341,000円
ペイアウト倍率 2.07倍

言わずと知れた業界最大手。充実した日本語サポートで初心者でも安心して取引ができる。デモ取引もあり、バイナリー取引に慣れるのには最適と言えるでしょう。わずか5,000円の入金で取引を開始出来ます。

無料口座開設はこちら 詳細はこちら

2位:THEオプション

THEオプション
現在の獲得収益 252,000円
ペイアウト倍率 1.8倍~2.0倍

金融ライセンスを持っているという安心感だけでなく、テクニカルチャート標準搭載のデスクトップアプリ、最短30秒の短期取引でも1.82倍と高いペイアウト倍率が設定されていることなど、機能面においても品質の高いバイナリーオプションです。

無料口座開設はこちら 詳細はこちら

3位:ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS)

fivestars markets
現在の獲得収益 140,000円
ペイアウト倍率 1.70~5.50倍

最低入金額は1万円。100円からの投資が可能で30秒で投資の結果が出ます。ローソク足付きの取引画面で取引できます。スマホからも取引可能です。30秒オプションのペイアウト倍率が最大1.70倍

無料口座開設はこちら 詳細はこちら

4位:FXBINARY

FXBINARY
現在の獲得収益 124,000円
ペイアウト倍率 1.71倍

携帯からの取引で、どこでも投資が可能。口座開設もわずか1分で完了します。最短30秒の取引が可能。1取引もわずか500円から。20,000円の入金で取引を開始出来ます。

無料口座開設はこちら 詳細はこちら
Pocket