サービスで比較 海外バイナリー業者を、サービスで比較

THE BINARYの評判は? 口コミは? 出金できる? 詐欺業者? 徹底検証してみた!

Pocket

国内海外合わせると、相当数のバイナリーオプション業者が存在しています。

バイナリーオプションという根本的なルールは同じなのですが、「ペイアウト率」「取り扱い通貨」「取引時間」「ボーナス条件」など、各業者によって特徴があります。

バイナリーオプション初心者は、分からない事が多いので、自分に合っている業者を選ぶ事が難しいかと思います。

そこで今回は、FXbinaryに続いてTHE BINARY(ザ バイナリー)が有料業者なのか検証しました。

Fxbinaryの評判は? 口コミは? 出金できる? 詐欺業者? 徹底検証してみた

THE BINARY(ザ バイナリー)の評判は?

THE BINARYの会社情報
サイト名(業者名):THE BINARY(ザ バイナリー)
会社名(運営会社):Act Plus Holdings Ltd.
住所(所在地):不明
コンタクト:support@the-binary.com
電話番号:表記無し

THE BINARY(ザ バイナリー)は金融ライセンスを取得しておらず、セーシェル共和国の法律のもと運用されている、海外バイナリーオプション業者になります。

会社の所在地が記載されていなかったので、ドメインのWHOIS検索を行った所、US(アメリカ、アリゾナ州)となっていました。ですが、恐らくドメイン取得したのがアメリカであって、実際の所在地はセーシェル共和国になるかと思います。

そんなTHE BINARY(ザ バイナリー)の評判はというと、あまりよくはありません。

理由としては、ハイローオーストラリアのアフィリエイターが、ハイローオーストラリア以外の海外業者を扱き下ろしているのが原因になります。
ハイローオーストラリアはアフィリエイトプログラムを開設しているので、多くのアフィリエイターがハイローオーストラリアを持ち上げる記事をインターネット上に掲載しています。
アフィリエイターの影響で、インターネット上には評判の悪い記事が掲載されているという形ではないでしょうか。

では、実際にTHE BINARY(ザ バイナリー)は優良業者なのか掘り下げていきましょう。

 

THE BINARY(ザ バイナリー)の口コミは?

THE BINARYのサイト概要
口座開設:無料/即日(1分~5分)
デモ口座:無し
最低利率:1.80倍
最高利率:2.00倍
入金方法:国内銀行振込、クレジットカード
最低取引金額:100円
最高取引金額:50,000円
最低入金額:10,000円
ボーナス:初回入金最大100%ボーナス
最短判定時間:30秒
取引ルール:ショート・レンジ・ロング
取扱銘柄:7種類
問い合わせ方法:メール
日本語サポート:あり
問い合わせ営業時間:月曜8時〜土曜3時(日本時間)

上記はTHE BINARY(ザ バイナリー)のサイト概要になります。
最低入金額が1万円と初心者でもスタートしやすい金額に設定されています。
そんなTHE BINARY(ザ バイナリー)の口コミは以下の通りです。

良い口コミ
・100円から取引できるのがありがたいです。
・初回入金が1万円からだったので、私でもスタートが出来た。
・シンプルな取引画面(プラットフォーム)だったので、初心者の私にも分かり易い。

良い口コミは正直多くありませんでした。その中で見かけた良い口コミは、取引金額が100円からなので、バイナリーオプション初心者に優しい設定という内容です。

悪い口コミ
・詐欺業者。
・ボーナスが悪質過ぎる。
・リアルタイムトレードの最大取引時間が90秒で短すぎる。
・ボーナスの出金条件が厳しい。
・ボーナスの達成条件が分かりにくい。

悪い口コミの方が多く目立ちました。その中でも出金やボーナス関連の口コミが多数を占めていました。

では実際に、評判や口コミ通り悪質な業者なのか、検証していきたいと思います。

 

THE BINARY(ザ バイナリー)は出金できる?

結論からいうと、“出金できます。”海外バイナリーオプション業者は、その名前の通り海外の会社が海外の法律のもと運営しています。
海外は日本のようにしっかり法律や規制を遵守するという訳ではないので、出金させない悪質な業者や、最悪の場合はサイトを突然閉鎖という所もあります。

ですが、THE BINARY(ザ バイナリー)は運用期間も長く、詐欺業者ではないと言えます。
加えて出金に関しても問題ありません。

問題なく振り込まれているのが確認できます。この事から“詐欺業者ではない”と判断します。

 

THE BINARY(ザ バイナリー) ボーナス条件が厳しい?

THE BINARY(ザ バイナリー)はインターネット上で「ボーナスが悪質」や「出金させる気がないボーナス制度」「ボーナスの仕組みがわかりにくい」といった投稿をみかけます。

実際はややこしいボーナス条件でも、過度に厳しい条件でもありません。

初回入金時に、入金額に応じたボーナスが付与されます。

ボーナス解除条件
(購入額+ボーナス受取金額)×15倍の取引

例えば、1万円の初回入金をおおなった場合、12,000円×15倍=180,000円分の取引を行う必要があります。
18万円とみると、そんなに取引し続けるのは無理と思ってしまうかも知れませんが、取引量になるので勝ったり負けたりを繰り返して、総合的に18万円分の取引を行っていれば問題ありません。
実際にバイナリーオプションで取引を行ってみると分かるかと思いますが、勝ったり負けたりは当たり前で、普通に取引を行っていた場合18万円というハードルはそんなに高くありません。

ネット上にはTHE BINARY(ザ バイナリー)の事を詐欺業者という内容の記事が掲載されていますが、内容をよく読んでみると「バイナリーオプションで取引した事がない人物が書いている」としか思えない内容ばかりです。
実際にバイナリーオプションで取引を行っていたら、そんなにひどい内容ではないというのが理解出来るかと思います。

ボーナスが煩わしいと思った場合“サイトにボーナス不要の旨を伝えると解除されます。”活用してみて下さい。

 

THE BINARY(ザ バイナリー) メリットとデメリット

海外バイナリーオプションは業者によって特徴が違います。
特徴が違うと、業者によって利用するメリットとデメリットも変わってきます。

THE BINARY(ザ バイナリー)のメリットとデメリットを確認してみましょう。

 

メリット

THE BINARY メリット
・初回入金が10,000円~と初心者でもスタートし易い。
・取引金額が100円~なので初心者でも練習感覚で取引に参加可能。
・シンプルな取引画面(プラットフォーム)なので初心者でも分かり易い。

THE BINARY(ザ バイナリー)の最大のメリットは“初心者向けの金額設定”という点です。
特に100円から取引が可能というのは、数ある海外バイナリーオプション業者の中で最安になります。
入金額も10,000円~という事で、バイナリーオプションをこれから初めてみようという人におすすめです。

 

デメリット

THE BINARY デメリット
・取引時間が30秒/60秒/90秒の3種類しかない。
・最大取引金額が50,000円で、他の海外バイナリーオプション業者に比べて設定が低く高額を稼ぎにくい。
・取引ルールがショート/レンジ/ハイローの3種類しかない。
・口座維持費で1,000円の月額が口座残高から引かれる。

THE BINARY(ザ バイナリー)の最大のデメリットは、口座を維持するのに最終ログイン後1ヵ月間利用されなかった場合、毎月1,000円ずつ口座残高から引かれていくという点です。
例えば10,000円の入金を行って1年間何もしなかった場合、それだけで口座残高は0円になってしまいます。
ただ、バイナリーオプションをやろうと思った人で取引を何もせずに放置するという人はいないでしょうから、さすがに放置はないかと思いますが、取引をしていてマイナス収支になっているにも関わらず口座残高から引かれてしまうのは大きなデメリットといえるでしょう。
また、初心者に優しい金額設定になっている為、上級者では稼ぎづらい取引金額上限になっています。
ガッツリ稼ぎたいと思っている人には向いていないと言えるでしょう。

 

THE BINARY(ザ バイナリー)の総評は?

THE BINARY(ザ バイナリー)の検証結果は以下の通りです。

・圧倒的にバイナリーオプション初心者向け。
・ライセンスを所持していない点が懸念される。
・ネット上の書き込みや口コミは悪評が多い。
・出金確認は取れている。
・ボーナスが厳しいというのはネット上の嘘。
・口座維持費が発生するのが最大のデメリット。

以上の事からTHE BINARY(ザ バイナリー)は優良業者とは言えませんが、普通の海外バイナリーオプション業者といえるでしょう。
特に、金額の設定が初心者向けなので、これから始めてみようという人におすすめです。

 

まとめ

今回はTHE BINARY(ザ バイナリー)が優良業者なのか詐欺業者なのかを検証した結果となります。

インターネット上ではかなり悪評が目立つTHE BINARY(ザ バイナリー)ですが、しっかり検証を行えば、普通の海外バイナリーオプション業者だというのがわかります。

ネット上のバイナリーオプション関連記事は、ハイローオーストラリアを持ち上げて、他の海外業者を扱き下ろした内容を掲載しています。ですが、そんなハイローオーストラリアも金融庁から注意されています。

(出典:http://kantou.mof.go.jp/rizai/pagekthp033000120.html

だからと言ってハイローオーストラリアが悪いという事ではなく、海外バイナリーオプション業者はすべて金融庁に登録されていないという事です。しかし、ネット上には金融庁に登録されていないからとハイローオーストラリア以外の海外業者を批判する記事が多いです。
インターネット上の記事をすべて信じ込むのではなく、実際に使ってみて検証してみるのが一番の判断材料だと思います。

検証の結果、THE BINARY(ザ バイナリー)は少額の口座維持費が発生するので優良とは言えないですが、普通に利用して問題のない海外バイナリーオプション業者です。

カテゴリー : 未分類 投稿日 : 2021年4月15日

当サイト口座開設数のランキング !!

当サイトから、口座開設が多いバイナリーオプションサービスのランキングです。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア
現在の獲得収益 341,000円
ペイアウト倍率 2.07倍

言わずと知れた業界最大手。充実した日本語サポートで初心者でも安心して取引ができる。デモ取引もあり、バイナリー取引に慣れるのには最適と言えるでしょう。わずか5,000円の入金で取引を開始出来ます。

無料口座開設はこちら 詳細はこちら

2位:ゼン・トレーダー(zentrader)

ゼン・トレーダー
現在の獲得収益 140,000円
ペイアウト倍率 1.6~1.95倍

安心安全なプラットフォーム。シンプルで使いやすく初心者から上級者まで全てのトレーダーに対応。30秒取引のペイアウト倍率が最大1.95倍

無料口座開設はこちら 詳細はこちら

3位:THEオプション

THEオプション
現在の獲得収益 252,000円
ペイアウト倍率 1.8倍~2.0倍

金融ライセンスを持っているという安心感だけでなく、テクニカルチャート標準搭載のデスクトップアプリ、最短30秒の短期取引でも1.82倍と高いペイアウト倍率が設定されていることなど、機能面においても品質の高いバイナリーオプションです。

無料口座開設はこちら 詳細はこちら

4位:FXBINARY

FXBINARY
現在の獲得収益 124,000円
ペイアウト倍率 1.71倍

携帯からの取引で、どこでも投資が可能。口座開設もわずか1分で完了します。最短30秒の取引が可能。1取引もわずか500円から。20,000円の入金で取引を開始出来ます。

無料口座開設はこちら 詳細はこちら
Pocket