サービスで比較 海外バイナリー業者を、サービスで比較

ビーウィニング(Bi-winning)の評判は最悪だった?口コミ徹底調査!メリットやデメリットは?実際に使って検証!

Pocket

ビーウィニング(バイウィニング / Bi-winning)は2021年4月にオープンしたフィリピンに所在地を置くバイナリー業者です。

バイナリー業者を選ぶ際、「業者の評判はどうなのだろう?」「悪い評判が多ければやめておこうかな」と思ってしまうのではないでしょうか?

実際に評判が良い業者であれば、安心して始めやすいですし、実際に取引している人目線の意見は非常に参考になりますよね。

ただビーウィニングは出来て間もない業者なので口コミ数も多くはありません。

そのため、メリットだけを紹介するようなサイトや動画も目立ち、実際に使うべきか判断に困るのではないでしょうか。

今回はそんな方に向けて、ビーウィニングの良い評判と悪い評判を忖度なしで紹介していきます。

実際に著者自身も使ってみた率直な感想を載せているので、ビーウィニングで取引しようか迷っている人はぜひ最後までご覧ください。

 

この記事で解決できること

・ ビーウィニング(Bi-Winning)の良い口コミと悪い口コミを知りたい

・ ビーウィニング(Bi-Winning)のメリットとデメリットを知りたい

 

ビーウィニング(バイウィニング / Bi-winning)とは

まずビーウィニングについての基本情報を紹介していきます。

ビーウィニングはフィリピンに運営会社を置くバイナリー業者です。

2021年4月に設立され、サイトがオープンしたのは2021年6月となっています。

会社名 Bi-winning
運営会社 KALI-KONEK CORPORATION
会社所在地 BLK 69 LOT 42 BEGONIA STREET, RIZAL CITY OF MAKATI FOURTH DISTRICT, PHILIPPINES
設立年月日 2021年4月15日
サポート 平日10:00~17:00(日本語対応)
最低入金額 5,000円
最低取引額 500円

日本人ユーザーからも評判が良く、口コミによって徐々に広まっている勢いのある業者です。

評判が良い理由として以下の特徴が挙げられます。

評判が良い理由

・ 同値(引き分け)負けがない

・ 土日も取引可能

・ MT4など外部ツールを使わずに、サイト内で分析ができる

・ 最低エントリー額が500円で始めやすい

・ ターボ取引ならハイローオーストラリア超えのペイアウト率

・ デモ口座を無料で使用可能

 

設立して間もない業者でありながらも、トレーダーにとって使いやすい業者であるといえるでしょう!

ビーウィニングの特徴をいくつかご紹介していきます。

 

特徴①:同値負けなし

ビーウィニングを使う最大のメリットと言っても過言ではないのが、同値(引き分け)負けがないことでしょう。

ハイローオーストラリアなどの一般的なバイナリー業者では、引き分けは負けと判断され、取引金額は没収されてしまいます。

つまり勝率が「勝ち + 負け」での計算ではなく、「勝ち + 引き分け + 負け」で計算するため、実質勝率が下がってしまうデメリットがありました。

しかしビーウィニングは引き分けの場合、エントリーした金額は返金されます。

ユーザー目線としても、引き分け負けがない点はとても心強いのではないでしょうか?

 

特徴②:サイト内で分析ツールを完備

ビーウィニングでは、分析ツールとして用いられているMT4、MT5と同じように、サイト内でインジケーター(チャートを分析する指標)が表示される仕様となっています。

つまり外部サイトを使わず、ダウンロードする手間もかかりません。

サイト内で完結し、操作方法も分かりやすいため、初心者でも始めやすいといえます!

 

特徴③:取り扱い銘柄数が多い

ビーウィニングは、設立1年未満ながらも、取り扱い銘柄が22種類もあり、他の取引所と比べて多いです。

取り扱い銘柄数が多いことによって、以下のようなメリットが生まれます。

・ 様々な戦略をとることができる

・ 自分に合った通貨が選べる

・ 仮想通貨も取り扱っているため、土日も取引できる

 

平日しか取引できない業者と比べ、土日も稼ぐチャンスが巡ってくる可能性が高いといえます!

 

特徴④:ワンコイン取引

ビーウィニングの最低取引額は500円となっています。

少額取引は勝利しても利益が少ないデメリットがあるものの、裏を返せば負けても損失が少ないというメリットがあります。

最初は、取引金額がなるべくかからない取引所を選ぶことで、初心者でもエントリーしやすく、資金がなくなる可能性を下げることもできますよ!

 

特徴⑤:短期取引に有利

ビーウィニングのペイアウト率は比較的高く設定されています。

ちなみに業界最高水準はハイローオーストラリアといわれていますが、ターボでの判定時間5分のペイアウト率はハイローオーストラリアを上回っています!

短期取引の判定時間は、1分・2分・3分など細かく管理できます。

 

良い評判

ではビーウィニングについて実際に使っている人たちはどのような意見を持っているのでしょうか?

今回はSNSの媒体ごとに紹介していきます。

 

Twitter

まずTwitterで見られる評判を紹介していきます。

新しいバイナリー業者が誕生したみたいですね!
Bi-Winning さん
なんと言っても同値が払い戻しってのは凄くイイ✨✨すてき✨✨
取引業者の乗り換え考えようかな🤔
#バイナリー #Bi-Winning #ビーウィニング #BO
@BOM28503951 2021年7月9日

やはり同値の払い戻しは、実際のトレーダーの方も非常に魅力的と感じるようですね!

8/12現在の使用感!
⭕と思う事。
同値終了時は掛け金が戻る!
チャートにティック、ロウソク足が表示できる。
チャートにインジケーターを表示できる。
取引時間が沢山選べる。
@king_queen2cho 2021年8月12日

取引している人から見ると、チャート上のインジケーター表示も非常に優秀ということがわかりますね。

取引時間が沢山選べることも、ある程度バイナリーオプション取引をしているトレーダーにとっては魅力的に映るようです。

 

Instagram

 

次にInstagramの口コミをご紹介します。

#BiWinning #バイウィニング #50000円入金して20%ボーナスもらえた
@hikarusuteki 2021年9月1日

ボーナスがもらえる点も評価されているようです。

現状、ビーウィニングのボーナスは入金ボーナスのみですが、それでもボーナスがある方が始めやすいですよね。

 

5ちゃんねる

他にも匿名掲示板の5ちゃんねるでも口コミが投稿されていました。

2名無しさん@お金いっぱい。2021/09/01(水) 17:55:13.98ID:1/7FNTDU0
>>1
ハイローに劣ってる要素がないな・・・
これはさっさとハイローからバイウイニングに乗り替えた方が賢いな

乗り換えを考えている方もいらっしゃいますね。

3名無しさん@お金いっぱい。2021/09/01(水) 17:57:19.18ID:AppsmU0y0
ここはハイローみたいに難癖つけて凍結してきたり出金拒否したりしないみたいだから優良業者だね

出金拒否も起こらず、きちんと出金できる点も評価されているようです。

4名無しさん@お金いっぱい。2021/09/01(水) 18:00:23.57ID:lkROwzc70
はたけ先生を筆頭に、YouTubeでインフルエンサーとして活躍してる人達も続々とバイウイニングに移行してるね

5名無しさん@お金いっぱい。2021/09/01(水) 18:20:29.99ID:jeJJVBVL0
小遣い稼ぎに丁度いい
ハイローやるなら圧倒的にこっちのがいいね

8名無しさん@お金いっぱい。2021/09/02(木) 12:23:42.98ID:tm3FvTxb0
出金報告いくつもあがってるからできると思うよ

30名無しさん@お金いっぱい。2021/12/16(木) 14:51:51.49ID:pjepQtIX0
やるならBi-Wininng一択
ハイローを駆逐する勢いだね

出金報告もあり、著名人が紹介していることも話題を呼んでいることが分かります。

MT4開く手間ないから俺は好きだぞ

ハイローは負け、ビーウィニングは返金。
どっちがいいかはっきりわかんだね。

やはりハイローオーストラリアと比べている口コミが目立ちました。

ハイローオーストラリアが業界最大手かつサービスが高水準であるため、比較されるようです。

徹底比較した記事はこちらから!

 

Yahoo!知恵袋

Yahoo!知恵袋ではこのような口コミも見られました。

2021/9/29 5:21 バイナリーオプション業者のBi-Winningは出金できますか?
2021/9/29 21:13 先日試したところ出金は問題なくできましたよ。

やはり出金面が気になってしまいますよね。

きちんと出金確認が取れている口コミがあり、出金面でも評価されているようです。

 

悪い評判

では反対に悪い評判を紹介していきます。

Twitter

サイトがまだ最適化されていないような口コミがありました。

bi-winning、pcで見るとインジも一通り使えて
オブジェクトもラインや図形等色々あって
すごくいいね!
贅沢盛り沢山でサーバー負荷がでかいせいなのか
眺めてるだけで時々クラッシュするw
これ改善しなきゃ大問題なんだけどねw
あと、引いて観察してる時に勝手に近くなるのが
嫌だ!
@w_mnm_w 2021年7月16日

リリース直後ということもあり、これから改善されるはずでしょう!

また取引分析をされている方でも良いと思えるような、豊富なインジケーターが評価されているものの、視認性が下がっているようです。

約定力が低いことも以下の口コミで言及されていました。

❎と思う事。
連打不可!
ボラ時は約定拒否!
ログイン後チャートが動かず、取引不能が度々ある。(今日は21:40〜22:41まで動かず)
取引時間がチャートに残り、続けて取引する時は、現在価格が隠れて見えない。
取引したレートにマーキングされない!
微細な値幅が反映されない
@king_queen2cho 2021年8月12日

連打とは、短時間で何度もエントリーボタンを連打して取引する方法を指します。

超短時間取引を行えるというバイナリーオプションの特徴を活かした手法です。

短時間で何回も取引を行うため、値動きが大きい相場では、利益を取りやすい反面、損失が拡大してしまう可能性もあります。

Bi-Winning 使ってるんだけど結構固まってしまう。
そして、転売出来ない。やり方が悪い?
@kotobukitty 2021年8月10日

サイトが固まってトップページに戻った、などの口コミもありました。

まだ提供開始から間もないこともあり、情報が少なく分かりにくい部分があるのは否めません。

ハイロー新業者の、BI-WINNING …
取引ルールや機能面では魅かれるとこが 多々あるが
フィリピンにある 運営会社かぁ……
フィリピンって金融免許の厳格さとかどうなんだろ?
@mitchmaru 2021年7月29日

運営会社の所在地を気にする声もありました。

実際の取引面では魅力があるものの運営歴が短いため、ハイローオーストラリアのような最大手の業者までの信頼を獲得するには時間がかかるのではないでしょうか?

Bi-Winning、以前から土日も取引できるのは知ってたしデモやってたけど、明らかにYoutuber達に案件振りまくってるから嫌になるんだよなぁ
5分取引が00秒で正確にできない仕様がつらい
取引銘柄に株やリップルとかもあるのは面白いけど、事実上銀行振込のみなのは経営苦しいってことだしなぁ
@surumegohan 2021年7月24日

入金方法が限定されている点に言及するユーザーもいました。

クレジットカードであると後払いになってしまうので、運営側からすれば現金を確保したいと考えているという点から、銀行振り込みのみに難色を示しているようです。

まだオープンしたて業者なので、今後入金方法が多様化していけばもっと安心できる材料にできるのではないでしょうか。

また認知度が少ないからこそ、インフルエンサーの拡散力を使っているのは仕方ない気がしますが、やはり実際に使っているユーザーの生の声を聞きたいですよね。

 

5ちゃんねる

続いて5ちゃんねるでの悪い評判を紹介していきます。

11名無しさん@お金いっぱい。2021/09/09(木) 10:48:12.25ID:t3KXa+PU0
約定拒否はんぱない

22名無しさん@お金いっぱい。2021/10/12(火) 11:28:49.83ID:f8Zo5I/C0
すぐログアウトしてきて使い物にならん

やはり約定力が悪いことと、画面のログアウトへストレスを感じている方が見受けられました。

この業者、取引画面でテクニカル分析できるのはいいけどラインの色一緒やからわかりにくくね?

まじ自分のエントリーしたところ見にくすぎる

ログインするとデモに切り替えられない

また取引画面の見にくさを指摘する声もあり、色が変えるアップデートが入ればより使いやすくなりますね。

リアル口座とデモ口座の切り替えは一度ログアウトを行わないといけない仕様であるため、不便に感じてしまうのでしょう。

 

Yahoo!知恵袋

他にYahoo!知恵袋では出金に関する質問への回答で、以下のようなものが見られました。

2021/8/4 19:03 答えになってませんけどしばらく前にもこの業者に関する質問が出ていて出金に困難が生じているようです。海外業者なのに日本語表示のみとか怪しすぎるでしょう。警戒するべきかと思います。

I2021/8/4 20:50 そこは知人が既に出金確認を取っています。確かに警戒は必要かも知れませんが海外業者という点で言うとハイローともあまり変わらないです

出金面にも不安を感じる人がいるのは事実なようです。

ただ実際に出金は問題なくできているとの意見があるため、直近では「出金ができない」ような事態は起こっていないといえるでしょう。

 

評判から見るメリットデメリット

ではこれまで紹介してきた口コミを元にメリットとデメリットをまとめていきましょう。

メリット デメリット
同値負けがなく、資金が返ってくる
ペイアウト率がハイローオーストラリアより高い
分析機能が便利
取引銘柄数が多い
約定力に欠ける
たまにログアウトされる
取引画面が見にくい
安全性が気になる

メリットは取引面や機能面について評価されているものが多いです。

反対にデメリットとしては、使用の際に不便さを感じる点があるようです。

これからまだオープンして1年程度であるため、これから徐々にサイトが改善されていくと考えられます。

 

使ってみた感想

では実際にビーウィニングを使ってみて、メリットやデメリットがどのように感じられるか検証してみました。

今回はパソコンを使って検証していきます。

 

検証①:サイトのスムーズさ

ログインも素早く、画面の動きはスムーズでした。

筆者が使ったタイミングでは、画面がフリーズしたり、強制ログアウトされたりするような事はありませんでした。

銘柄切り替えの際に、チャートを読み込む時間が1秒未満でしたので、問題なく使えるレベルではないかと感じました!

 

検証②:取引機能

トレードの際にダブルアップなど珍しい機能を使って取引をしてみました。

上昇しつつあったので、一旦戻すだろうと予測し、Lowエントリーから入ります。

右下に約定した表示が出たので、ポジションの「×2」のダブルアップボタンをクリックして、2倍賭けをしてみます。

 

ダブルアップ状態になっているので、このまま判定時刻まで待ちます。

 

無事勝てました!

 

勝てれば利益は2倍になるため、ここぞという時に使うのが良さそうです。

 

検証③:転売

他にも「転売ができない」という口コミがあったので、転売を行ってみました。

エントリー後、自分の持っているポジションの矢印マークを押し、利益額と残り時間を確認して、「途中売却の実行」をクリックすれば転売が完了します。

左の転売ボタンでも可能ですが、残り時間などを確認するために、エントリー箇所の矢印を押しておいた方がおすすめです!

ちなみに超短時間取引の場合、転売までの残り時間はエントリー後、数十秒しかないので、初めての転売だと焦ってしまうことも考えられます。

本当に転売がちゃんとできるのか、短時間で4回ほど転売してみました。

クローズドポジション(すでに終わった取引)の項目に、全て違う金額ですが、全て「途中売却」という表示が出ていることがわかります。

落ち着いて取引できれば問題ないようです!

 

検証④:画面の見やすさ

「インジケーターなどで画面が見にくい」口コミもあったので、見やすさも検証してみました。

実際にインジケーターを引いてみた画面ですが、問題ないレベルかと思います。

しかし色が全て同じなので、変えることができればもっと見やすくなりますね。

画面自体、ハイローオーストラリアと似ているため、使いやすかったです。

特に問題はみられず、十分活躍できる業者と感じました。

しかし、まだオープンしたてですので、「デモ口座やボーナスを使って少額ずつ取引する」というのが、今のところ最も理想的ではないでしょうか?

 

まとめ

今回はビーウィニングの評判について紹介していきました。

まだ実績が少ないためこれからどんどん評判も多くなっていくことが期待できます。

ビーウィニングの悪い評判はゼロではないものの、機能面や取引面で評価されており、デモ口座も完備されています。

使い方によっては、稼ぎやすさからハイローオーストラリアをしのぐサイトになりえます!

安全性が気になる方は、実績や口コミが増えてくるまで少しずつ様子見をして取引してみてはいかがでしょうか?

他にもビーウィニングの詳しい特徴や基本情報については、こちらの記事で紹介しています。

ビーウィニング(Bi-Winning)の口座開設方法!おすすめの使い方、特徴や評判、口コミもご紹介!

総合的に判断して、自分にあうかどうか見極めましょう!

バイナリーオプションおすすめ業者

ハイローオーストラリア

 

 

 

ハイローオーストラリアのジャックポットを完全解説!発生条件は難しい?出金方法は?

ゼントレーダー

ゼントレーダー

 

 

 

 

ゼントレーダーの詳細ページはこちらから

カテゴリー : Bi-winning 投稿日 : 2022年2月25日

当サイト口座開設数のランキング !!

当サイトから、口座開設が多いバイナリーオプションサービスのランキングです。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア
現在の獲得収益 341,000円
ペイアウト倍率 2.07倍

言わずと知れた業界最大手。充実した日本語サポートで初心者でも安心して取引ができる。デモ取引もあり、バイナリー取引に慣れるのには最適と言えるでしょう。わずか5,000円の入金で取引を開始出来ます。

無料口座開設はこちら 詳細はこちら

2位:ゼン・トレーダー(zentrader)

ゼン・トレーダー
現在の獲得収益 140,000円
ペイアウト倍率 1.6~1.95倍

安心安全なプラットフォーム。シンプルで使いやすく初心者から上級者まで全てのトレーダーに対応。30秒取引のペイアウト倍率が最大1.95倍

無料口座開設はこちら 詳細はこちら

3位:THEオプション

THEオプション
現在の獲得収益 252,000円
ペイアウト倍率 1.8倍~2.0倍

金融ライセンスを持っているという安心感だけでなく、テクニカルチャート標準搭載のデスクトップアプリ、最短30秒の短期取引でも1.82倍と高いペイアウト倍率が設定されていることなど、機能面においても品質の高いバイナリーオプションです。

無料口座開設はこちら 詳細はこちら

4位:FXBINARY

FXBINARY
現在の獲得収益 124,000円
ペイアウト倍率 1.71倍

携帯からの取引で、どこでも投資が可能。口座開設もわずか1分で完了します。最短30秒の取引が可能。1取引もわずか500円から。20,000円の入金で取引を開始出来ます。

無料口座開設はこちら 詳細はこちら
Pocket