サービスで比較 海外バイナリー業者を、サービスで比較

ビーウィニング(Bi-Winning)の超優秀デモ口座はもう使った?使い方・便利機能は?デモ口座でどうやって稼ぐの?

Pocket

バイナリーオプション取引所で取引を行う際、最初から入金するのは、初心者にとって少し不安に感じてしまうのではないでしょうか?

実は、バイナリーオプション業者はリアル口座とは別に、デモ口座を用意していることが多く、無料でリスクなくデモ取引を行えるようになっています!

・ 自分にこの取引所は合ってるのか?

・ 問題なく使えるのだろうか?

・ いきなりお金を入れて始めるのが怖い

 

上記のような悩みを持っている方は、デモ口座の利用をおすすめします。

今回は2021年6月にオープンした新しいバイナリー業者「ビーウィニング(バイウィニング / Bi-Winning)」のデモ口座について解説していきます。

業界最大手ハイローオーストラリアを超えたという呼び声も多く、オープンから1年未満であるのに、デモ口座まで用意されている今注目の業者です。

無料で使えるデモ口座を探している方はぜひご覧ください。

 

 

ビーウィニング(Bi-winning)のデモ口座について

ビーウィニングのデモ口座は会員登録をせずとも、無料で利用できるという利便性があります。

もちろん口座開設でリアル口座とデモ口座のどちらとも利用することが可能です。

軍資金は100,000円。

ちなみにこの100,000円は一度サイトのキャッシュをクリアすれば何度でもリセット可能です。

ビーウィニングの最低取引額は500円からなので、10万円では最高約200回取引を行うことができます。

バイナリー取引が、初めての方でも十分練習できる量といえるのではないでしょうか?

 

ビーウィニング(Bi-winning)のデモ口座は役に立たない?

デモ口座で取引を行う際に、「役に立たない」「実際の取引とは違う」という声も見受けられますが、実際の取引に役立てる事は可能です。

ただしここで紹介する注意点を気をつけておかないと、せっかくの練習の効果が発揮しづらくなってしまいます。

デモ口座での練習を有効に生かすため、必ず念頭に置いておきましょう。

 

注意点①:リアル口座でのメンタルのブレは味わえない

デモ口座とリアル口座の違いは本物のお金であるかどうかだけです。

これにより、実際のお金が増えたり減ったりする、実践ならではの感情を味わうことができません。

つまり、本物のお金で取引するのと、デモ口座で取引するのとではメンタルのプレや精神的な辛さが全く別物になります。

デモ口座では発生しなかったのに、リアル口座で以下のようなブレが発生します。

・ 少し価格が動いたので怖くなって転売して逃げた、そのまま持っていれば利益出ていた

・ 今まで気にならなかった要素が気になり始め、損したくなくてエントリーできなくなる

・ いつもエントリーするパターンが発生したが、なんとなく不安で辞めた、そんな時に限って重い通りにチャートが動く

 

デモ口座では何も考えずにどんどん取引できるため、利益を上げやすいのですが、実際のリアル口座になると慎重になって利益が出ないことは多いものです。

対策としては、どうしてもデモという認識は消せないものの、リアルなお金・口座であるかのように取引するのがおすすめです。

 

注意点②:デモ口座は取引準備を整える場

デモ口座を使えば、実践前の操作方法が確認できるという強みがあります。

取引を行ったことがない場合、必ず最初はデモ口座で操作方法を学びましょう。

リアル口座で操作を間違ってしまうと、そのミスは取り返しのつかない損失となります。

デモ口座はどれだけ使ってもお金はなくなりませんので、そのデモ口座の特徴を活かす必要があります。

練習で出来ないことは、本番ではできません。

「デモ口座を使って操作方法を理解できる」というメリットを忘れずに取り組みましょう。

 

注意点③:モチベーション管理が必要

デモトレードでも口座で取引を行うことは、リスクは無いものの、リターンはゼロです。

結果が出れば「もっと勉強しよう」と思うこともあるかもしれませんが、デモ口座になるとどうしても自分のお金ではないので、ついついサボって適当に取引しがちに

デモ口座で取引する期限を決めておくと、集中してデモ口座の練習を行うことができますよ。

ノーリスクであるからこそ上達が遅くなってしまう可能性もあることを、覚えておきましょう。

 

 

ビーウィニング(Bi-winning)デモ口座の使い方手順

では実際に使い方を紹介していきます。

 

⒈  ビーウィニングHPへアクセス

ビーウィニングのサイトへアクセスします。

 

⒉ デモ口座を作る

「クイックデモ開始」をクリックすれば、デモ口座での取引が開始されます。

ちなみにデモ画面ではビーウィニングの公式が用意した取引方法の解説動画などを見れますよ!

ただ解説は全て英語なので、活用しにくい可能性もあります。

 

⒊  取引通貨を選ぶ

デモ口座が作れたら、実際に取引してきます!

上の通貨ペアが書かれている画面から、好きな通貨を選んでみましょう。

ビーウィニングは取引銘柄が22種類以上も用意されており、自分に合った銘柄を選ぶことができますよ!

ちなみに取引時間外の通貨は選択できないようになり、土日はビットコインなどの仮想通貨がメインとなります。

仮想通貨以外にも「ウォルトディズニー」「ゴールドマン・サックス」「Intel」「マクドナルド」など様々な有名企業の株も選べますよ!

 

⒋  取引時間を選ぶ

取引したい判定時刻を選択していきます。

時間軸をショート(短期)、ロング(長期)からどちらかクリックし、好きな判定時刻を選んでいきましょう!

ただロングといっても、10分~約1日程度を指しています。

どちらを選んでいいか分からない場合、判定時刻がすぐに来るショートを使って取引していきましょう!

ちなみに選ぶ銘柄によってショートとロングの判定時刻は多少異なってきます。

 

⒌  取引金額を選ぶ

最後に金額を選択しましょう。

ビーウィニングは500円から取引可能です。

ちなみに500円の時、カーソルを「-」に合わせたらクリックできないので注意しておきましょう。

プラスとマイナスを使って入力でき、下の「125」「500」などの数字を押せば、その数字分すぐに加算することができます。

最大取引額は20万円ですが、デモ口座では10万円分しか資金が用意されていないため、デモ口座で取引ができるのは500円~10万円であることにも注意が必要です。

 

⒍  エントリーする

最後に、HighかLowをクリックして「取引」を押せば、エントリー完了です。

下のワンクリックトレードという項目は、ボタンを押せばすぐに注文できる便利機能です。

慣れてきたら、デモ口座でワンクリックトレードを使ってみてはいかがでしょうか?

ちなみに、左下は他のトレーダーがHighとLowどちらで取引しているかの割合が出てきます。

参考にしつつ、取引してみてくださいね!

 

ビーウィニング(Bi-winning)デモ口座のおすすめ機能

取引方法がわかったところで、デモトレードで使っていきたい機能を紹介していきます。

 

おすすめ機能①:チャート分析

なんといっても、ビーウィニングではテクニカル分析をサイト内で行えるというメリットがあります。

外部ツールに接続することなく、ビーウィニング一つで完結できる機能は、実際の利用者からも評価されている口コミがあるほど!

インジケーター(分析の指標)の導入方法としては、「インジケーター」をクリックして、チャート上で観察したいインジケーターの名前を入力して選択すれば完了です。

移動平均線の「SMA」や売られすぎや買われすぎの指標の「RSI」も使うことができますよ!

最初は1つずつインジケーターを表示して、自分に合いそうなインジケーターを確認してみましょう。

こちらの記事では、おすすめのインジケーターについて解説しています。

ハイローオーストラリアで使えるMT4指標9選!順張りと逆張りでまとめてみた!

 

おすすめ機能②:トレンドラインを引く

またデモ口座でビーウィニングでは、チャート上にラインを引くことができます。

ラインを引いて、値動きが上下どちらかの一方向に動く状態である「トレンド」を考察できますよ!

想定通りの動きをしているかどうか、なども見分けることができるのが、「トレンドライン」を使った分析方法です。

他のトレーダーと一歩差がつくテクニックなので、ぜひデモ口座を使って習得しておきましょう。

 

おすすめ機能③:転売

転売はポジションを判定時刻が来る前に決済してしまう方法です。

転売を使うことで、負けた場合でも掛け金全て没収されることなく、損失を抑えることが可能になります。

・ 完全に負けることが分かっていた時

・ 想定外に急な値動きをした時

 

ビーウィニングでは転売として「途中売却の実行」ボタンがあります。

自分がエントリーした箇所をクリックすれば、転売ボタンが表示されますので、転売時点での売却利益を確認し、「途中売却の実行」を押せば転売完了です。

ちなみに判定時刻直前になると転売ができなくなるので、判断はお早めに!

 

おすすめ機能④:ヘッジダブルアップ

珍しい機能である「ヘッジダブルアップ」も使えるようになっておくと戦略の幅が広がります。

ヘッジダブルアップは、自分の持つポジションと反対エントリーをして、損益額を0にする方法です。

自分の持っているポジションを表示させ、枠の「ヘッジダブルアップボタン」を押せば、自分がエントリーしていた方向と逆のポジションにエントリーしてくれます。

自分の想定している方向と逆方向に行っていて、このままでは負けてしまう時に使いましょう!

転売機能を使ってしまうと、半額以上損をする可能性もありますが、ヘッジダブルアップならほぼ± 0 の損益に抑えることができます。

 

おすすめ機能⑤:ダブルアップ

想定通りに値が動いていた場合、エントリーした金額を後から2倍に増やす「ダブルアップ」機能も利用してみましょう!

ダブルアップは非常に使いやすく、「勝てそうだと分かった後で取引額を増やせる」という大きなアドバンテージがあります。

自分の持っているポジションをクリックし、下の枠部分をクリックすれば完了です。

この流れであれば大体勝てるな、と思った時に2倍に増やせば、利益も効率的に伸ばすことができますよ!

慣れてきてから使えば大きな武器として活用できるのではないでしょうか?

ちなみにヘッジダブルアップとダブルアップのどちらとも、取引時間は元のポジションの取引時間と同じものが適用されます。

判定時刻を選ばないため、スピード感のある取引が可能です!

 

ビーウィニング(Bi-winning)デモ口座のよくある質問

ではビーウィニングのデモ口座でよくある質問をまとめていきます。

 

質問①:残高をリセットできる?

できます。

パソコンのCookieを削除すれば、また最初の状態で取引を始められます。

Cookieの削除方法

Google Chromeを使う場合:Google cloudの「設定」→「プライバシーセキュリティー」→「クッキーと他のサイトデータ」→「すべてのクッキーとデータを表示」→「全て削除」の順にクリック

 

 

質問②:デモ口座とリアル口座なにが違うの?

違いはほぼありません。

資金がリアルかそうでないか、口座産高が限定されているかの違いですので、ほぼリアルな状態で本番同様の環境で行うことができますよ!

 

質問③:デモ口座が使えない!

デモ口座が使えない場合、リアル口座からの切り替えが上手くいっていないことがあります。

サイト上で、リアル口座とデモ口座をワンクリックで切り替えられるボタンがありますが、こちらはまだ機能していないようです。

リアル口座からデモ口座へ切り替える際、一度ログアウトすることを忘れずに!

 

質問④:アプリはある?

アプリは今ところリリースされていないので、ブラウザ版で利用する必要があります。

これから様々な機能が実装されていくと期待できるので、都度公式の情報を確認してみましょう!

 

まとめ

今回はビーウィニングのデモ口座について解説してきました。

・ デモ口座はリアルマネーを使わずノーリスクで取引できる

・ デメリットは緊張感や本気度、モチベーションが下がる可能性も

・ 操作方法を確認し、期限を決めて集中利用する使い方がおすすめ

・ インジケーターの表示、転売機能、ヘッジダブルアップ、ダブルアップが使えると◎

 

ビーウィニングの取引所に関してはこちらに詳細情報をまとめています。

ビーウィニング(Bi-Winning)の口座開設方法!おすすめの使い方、特徴や評判、口コミもご紹介!

ビーウィニングについて網羅的に解説しています。

口座開設前に特徴やおすすめの使い方を確認しておきましょう!

 

バイナリーオプションおすすめ業者

ハイローオーストラリア

 

 

 

ハイローオーストラリアのジャックポットを完全解説!発生条件は難しい?出金方法は?

ゼントレーダー

ゼントレーダー

 

 

 

ゼントレーダーの詳細ページはこちらから

カテゴリー : Bi-winning 投稿日 : 2022年2月23日

当サイト口座開設数のランキング !!

当サイトから、口座開設が多いバイナリーオプションサービスのランキングです。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア
現在の獲得収益 341,000円
ペイアウト倍率 2.07倍

言わずと知れた業界最大手。充実した日本語サポートで初心者でも安心して取引ができる。デモ取引もあり、バイナリー取引に慣れるのには最適と言えるでしょう。わずか5,000円の入金で取引を開始出来ます。

無料口座開設はこちら 詳細はこちら

2位:ゼン・トレーダー(zentrader)

ゼン・トレーダー
現在の獲得収益 140,000円
ペイアウト倍率 1.6~1.95倍

安心安全なプラットフォーム。シンプルで使いやすく初心者から上級者まで全てのトレーダーに対応。30秒取引のペイアウト倍率が最大1.95倍

無料口座開設はこちら 詳細はこちら

3位:THEオプション

THEオプション
現在の獲得収益 252,000円
ペイアウト倍率 1.8倍~2.0倍

金融ライセンスを持っているという安心感だけでなく、テクニカルチャート標準搭載のデスクトップアプリ、最短30秒の短期取引でも1.82倍と高いペイアウト倍率が設定されていることなど、機能面においても品質の高いバイナリーオプションです。

無料口座開設はこちら 詳細はこちら

4位:FXBINARY

FXBINARY
現在の獲得収益 124,000円
ペイアウト倍率 1.71倍

携帯からの取引で、どこでも投資が可能。口座開設もわずか1分で完了します。最短30秒の取引が可能。1取引もわずか500円から。20,000円の入金で取引を開始出来ます。

無料口座開設はこちら 詳細はこちら
Pocket