サービスで比較 海外バイナリー業者を、サービスで比較

バイナリーオプションのツールとは?

Pocket

■バイナリーオプションのツールとは?

バイナリーオプションとは、時々刻々と変動を続ける為替レートが、あるタイミングで「ハイ(上がる)」になるか、「ロー(下がる)」になるかを予測する投資取引です。
たとえば、ハイになると予想して投資し、的中すればペイアウト(利益の払い戻し)があります。 的中しなければ損失です。

これだけを見ると、ちょっとしたギャンブルのような感じがあるかもしれません。
確かに、「二者択一で損益が決まる」ところは、まるで「赤」か「黒」かに賭ける「ルーレット」のようです。
為替レートの動きを示すチャートを前にして手に汗を握り、たったひとりで運とツキが勝敗を左右するカジノにいるような気分を味わっている方もいらっしゃるでしょう。

しかし実際には、バイナリーオプションは決してギャンブルではありません。
ルーレットの場合、ディーラーの投げ込んだボールが赤と黒いずれのポケットに落ちるか、まさしく神のみぞ知ること。その瞬間になってみなければわからない、予想できない事柄です。
バイナリーオプションの場合も、その瞬間になってみなければ結果はわかりません。
しかし、少なくとも予想することは不可能ではありません。
為替レートの動きを分析した結果をもとに「ハイ」か「ロー」か予測し、勝率を上げることができます。

ここで役立つのが、バイナリーオプションの専用ツール。
必要なデータを収集し、分析をサポートします。
バイナリーオプションにチャレンジするとき、頼りになる“相棒”的存在であるといえます。
そう、バイナリーオプションは、たったひとりで運を頼りに賭けるギャンブルとは異なります。
相棒となるツールをかたわらに、着実に勝ちをモノにしていくことが可能です。

■テクニカル分析にはツールが必須!

バイナリーオプションにおいて、運やツキに任せず着実に勝率を上げていくために有効なのは、適切な「分析」を行うこと。
為替レートの動きをとらえることで、投資取引をより有利に進めることができます。 具体的には、専用ツールを用いて「テクニカル分析」を行うのが効果的です。

○テクニカル分析(Technical Analysis)とは?

テクニカル分析とは、簡単にいえば「過去のデータをさまざまな角度から分析する」というものです。 為替レートの動きは、その時々の経済状況によって変化します。
たとえば円と米ドルの関係を見ても、その動きは日によって上がったり下がったりと不安定です。 そんな中、あるタイミングの為替レートが上がるか下がるか正確に判断するのは、一見すると難しいような感じがあります。回転するルーレットに放り込まれたボールが、最終的に赤と黒いずれのポケットに入るかわからないのと同じように。

しかし、テクニカル分析を行うことで、正確につかむことはできないにしても、ある程度のパターンを見出して予測に役立てることは可能です。
つまり、過去の動きの中に現状に似たものを見出し、そのときの動きを参考に、将来の動きを予測するわけです。

具体的には、「ローソク足」「移動平均線」などをチェックして動向を分析・予測します。
いずれも一定期間内の為替レートの動きをチャート上に表したもので、折れ線グラフ状なので上がり下がりをひと目でチェックすることができます。
視覚的に動きを見ることができるので、現在の予測にスムーズに役立てることができます。

【ローソク足】

一定期間内の始値と終値、高値と安値をローソクのカタチで表したもの。チャート上に並ぶローソクを見ることで、為替レートが上昇傾向にあるか、下降傾向にあるかをチェックすることができます。
日本で発明されたものですが、現在では世界中でわかりやすい指標として使用されています。 海外では「Candlestick」と呼ばれています。

【移動平均線】

一定期間内の終値の平均値を線で結び、折れ線グラフ状にしたもの。大まかな上がり下がりをひと目で見ることができ、より広い視野で為替レートの動きを把握することができます。

そのほかにも、為替レートが上がり始める、あるいは下がり始める時期をピンポイントでとらえることができる「RCI」をはじめ、さまざまな指標があります。 これらの指標をもとに、現在の動きに似たものを過去のデータから探し、現在に当てはめるのがテクニカル分析の基本的な方法です。

○専用ツールでチェック

精度の高いテクニカル分析を行うには、専用ツールが必要不可欠です。
たとえば、大企業の業績や国の景気状況を詳しくチェックしたり、国が打ち出す金融・財政政策などに目を光らせたりすることで為替レートの動きを分析し、その結果をもとに「ハイ or ロー」を選択する……ということもできますが、そのためにはかなり経済に精通していなければいけません。 「経済のことはよくわからないけど、ちょっとした副業の感覚でバイナリーオプションをしてみたい」 という方には、難しいことであるといえるでしょう。

一方、「ローソク足」や「移動平均線」など、視覚的に見てすぐに状況を把握できる指標を使ったテクニカル分析なら、経済的な知識がそれほどない方でも容易に為替レートの動きをつかむことができます。
さまざまな指標をチャート上に表示する専用ツールは、そういう意味で欠かせない存在だといえるわけです。

ただし、専用ツールを駆使してテクニカル分析をしっかり行ったとして、たとえば勝率を100%にすることができるわけではありません。
テクニカル分析は、すでに書いたように「過去のデータを現在に当てはめて将来を予測する」という方法であるわけですが、あくまでも過去のパターンに過ぎないわけで、予測通りに進む可能性はありますが、予測通りに進まない可能性も決して低くはありません。
つまり、テクニカル分析の結果を盲信して鵜呑みにすると、足もとをすくわれる可能性があるわけです。

次回はこの「バイナリーオプションの勝率を上げるために欠かせない専用ツール」の無料ツール、有料ツールについて掘り下げていきたいと思います。

カテゴリー : 未分類 投稿日 : 2019年4月16日

当サイト口座開設数のランキング !!

当サイトから、口座開設が多いバイナリーオプションサービスのランキングです。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア
現在の獲得収益 341,000円
ペイアウト倍率 2.07倍

言わずと知れた業界最大手。充実した日本語サポートで初心者でも安心して取引ができる。デモ取引もあり、バイナリー取引に慣れるのには最適と言えるでしょう。わずか5,000円の入金で取引を開始出来ます。

無料口座開設はこちら 詳細はこちら

2位:THEオプション

THEオプション
現在の獲得収益 252,000円
ペイアウト倍率 1.8倍~2.0倍

金融ライセンスを持っているという安心感だけでなく、テクニカルチャート標準搭載のデスクトップアプリ、最短30秒の短期取引でも1.82倍と高いペイアウト倍率が設定されていることなど、機能面においても品質の高いバイナリーオプションです。

無料口座開設はこちら 詳細はこちら

3位:ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS)

fivestars markets
現在の獲得収益 140,000円
ペイアウト倍率 1.70~5.50倍

最低入金額は1万円。100円からの投資が可能で30秒で投資の結果が出ます。ローソク足付きの取引画面で取引できます。スマホからも取引可能です。30秒オプションのペイアウト倍率が最大1.70倍

無料口座開設はこちら 詳細はこちら

4位:FXBINARY

FXBINARY
現在の獲得収益 124,000円
ペイアウト倍率 1.71倍

携帯からの取引で、どこでも投資が可能。口座開設もわずか1分で完了します。最短30秒の取引が可能。1取引もわずか500円から。20,000円の入金で取引を開始出来ます。

無料口座開設はこちら 詳細はこちら
Pocket