サービスで比較 海外バイナリー業者を、サービスで比較

甘い言葉にのっちゃダメ!「バイナリーオプション、レクチャーします!」はウソ

Pocket

バイナリーオプションやFXなど為替取引系のキーワードをSNSなどで検索すると、
「バイナリーオプションのレクチャー、無料でします!」
「バイナリーオプションで月収50万越え!詳しくはDMで!」
なんて文言がすぐに見つかることでしょう。

バイナリーオプションを始める時はやはり不安があるものですし、稼いでいる先人たちの話を聞くことで今抱えている不安が解決するかもしれない!と思ってしまうことでしょう。
第三者として冷ややかな視線で見れば「詐欺じゃん」なんて普通に気付きそうなことでも、自分が不安を抱えていることだと、なかなか気づくことができなかったりするものなんですよね。

そこで少しでも多くの方に知ってもらいたい「バイナリーオプション レクチャーします!」のウソをお話します。

■「バイナリーオプション レクチャーします!」はだいたいウソ

まさにタイトル通りです。本当にウソが多いのです。
ただしこの文言には、若干の真実もあります。
それは、簡単なバイナリーオプションのレクチャーをしている厄介な人もいるということです。
こういう人の場合「バイナリーオプションのレクチャーなんてしてくれないじゃないか!」とは言い切れないので厄介なのです。
たとえば、「ここでこのボタンを押せば買えるよ~」とか「デモ画面で練習してみようか」というような感じで少しばかり教えてくれる人もいるのです。
しかしそういう人であっても、目的は別のところにあるケースも。

さて、ではこのウソをなぜこんなにもSNSで広まっているのでしょうか。
これも答えは簡単です。「儲かるから」です。

上述したように、バイナリーオプションを始めたばかりの時は不安が多くなってしまいます。
チャートなんて見たこともないという人であれば、その画面の複雑な感じに不安が募ることでしょう。
そんな気持ちに寄り添うふりをして、近寄ってくるのです。

〇レクチャーします!の正体は悪徳詐欺業者!?

すべてがすべてそうというわけではありませんが、レクチャー!しますという方の多くは詐欺師だったり、詐欺業者だったりすることがほとんどです。
ほんとうにバイナリーオプションについてレクチャーしてあげようと考えている方もいるかもしれませんが、実際にはその割合なんて1%にも満たないのではないでしょうか。
それほどまでに詐欺師や詐欺業者が多いのです。

■バイナリーオプションの詐欺手法

「レクチャーします!」という人たちのほとんどが詐欺師だとわかったことでしょうから、次にその手法についてご紹介します。

〇「必勝法教える教える詐欺」

バイナリーオプションの詐欺の中で最も多いのが「必勝法教える教える詐欺」です。
※勝手に名称を付けているだけです。実際にそういう名称がついているわけではありません。

「バイナリーオプションには必勝法があるので、それをしっかり実践すれば絶対に儲けることができます!」
こんな甘い言葉にノッてはいけません。
なぜならそんなものはないからです。

確かに、必勝法に近いような方法はあります。
たとえば、月曜朝の窓開きのタイミングで買う方法などです。
しかし、これも確実かと言われればそういうわけではありません。
つまり確実性は高いものの、必勝法と呼べるようなものではないのです。

言葉巧みに「バイナリーオプションには必勝法があるから~」と誘ってくるような方の言うことを安易に信用してはいけません。

〇「絶対勝てるツール売ります詐欺」

これも先ほどの必勝法と同じです。
絶対に勝てるツールなんて存在しません。

もしそんなものがあるのならそれを開発した人は、経済を司る神と呼べる方でしょう。
バイナリーオプションは為替金融商品の一種ですから、必ず勝てるとなると未来を予知できる方、いえ、未来の為替の変動を知っている人ということになります。
もしそんな方がいるとして、そんなツールを作成する必要があるでしょうか。
そこにも疑問が生まれますよね。

と……冷ややかな視線をもって考えるとあり得ない話になってくることがわかると思います。

こういったツールに関しては10万円~50万円程度と幅広い価格帯で販売されています。
確かに必勝ツールと聞いて、その後1000万円ほど儲けられるのであれば50万円なんて安いものですよね。

〇「税金とられちゃうから換金しよう詐欺」

これは数年前、バイナリーオプションの仕組みを利用して話題になった詐欺。

「次はこれを買ってください」「次はこれを買ってください」という指示を受けて1000万円まで稼ぎ出すことができた後、「税金でかなり持っていかれてしまうからビットコインに換金して!」という指示の通りにすると、そのビットコインを持ち出されたという詐欺です。

この事例のように1000万円には満たないものの、数回バイナリーオプションで勝たせた後、仮想通貨に換金させてお金をだまし取る詐欺は横行しています。
今ほど仮想通貨が話題になっていない時だったので、この詐欺の被害件数は少なくなっているようですが、実際にあるのは間違いありません。

と、ここで気になる点がひとつ。
『「次はこれを買ってください」「次はこれを買ってください」という指示を受けて1000万円まで稼ぎ出すことができた後、』
どうやって1000万稼いだの!?と、それがすごいじゃないか!と……。

実はこれにもカラクリがあるのです。
この詐欺の話の冒頭に『バイナリーオプションの仕組みを利用して』とあえて書きました。
ここにカラクリがあるのです。
バイナリーオプションは二者択一。その手軽さがこの詐欺の大きな原因になってしまったのです。

「レクチャーします!」とか「必勝法教えます!」とSNSで呼びかけ、いわゆる生徒を募ります。
その全生徒のうち半数に「Aを買ってください」もう半数に「Bを買ってください」といいます。
そうすればどちらか半数は必ず勝つわけですから、必要な人数とお金さえそろえることができれば理論上は1000万円に到達することは可能なのです。

この方法で1000万円になったのだとすれば、ほかにもかなり多くの方が詐欺に引っかかってしまっているということになりますね。

■バイナリーオプションに「必ず」はない

ハッキリ言ってしまえば、バイナリーオプションにおいて「必ず」という言葉は存在しません。
「こういう傾向がある」というお話ならばいくらでもできますが、「こうすれば必ず勝てる」なんてことはあり得ません。

では、バイナリーオプションは稼げないのか、というと決してそうではありません。
必勝法こそないものの、実際に勉強をしっかりして、傾向を見極めて慎重に取引を行って、大きなプラス収支を維持している方もいらっしゃいます。
しかしそれはあくまで知識のうえに重ねられた経験をもとにたてた予想であって、確実な「答え」ではないのです。

もしもこれからバイナリーオプションを始めようとしている方、もしくはバイナリーオプションを始めようとしている方が周囲にいるのなら、ぜひとも注意喚起してあげてください。

■まとめ

「バイナリーオプション レクチャーします!」という言葉はだいたいがウソ。
中にはほんとうにちゃんと教えてくれる人もいるかもしれませんが、甘い言葉で誘ってきたらそれは詐欺師である可能性が高いのでSNSなどで深くかかわらないようにしましょう。

もしかかわってしまったら、すぐにでもその人とのつながりは断ち切ることが賢明な判断でしょう。
SNSのアカウントやLINEなどのアカウントを作り替えるなどして、連絡手段を断つことが大事です。

カテゴリー : 未分類 投稿日 : 2019年6月4日

当サイト口座開設数のランキング !!

当サイトから、口座開設が多いバイナリーオプションサービスのランキングです。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア
現在の獲得収益 341,000円
ペイアウト倍率 2.07倍

言わずと知れた業界最大手。充実した日本語サポートで初心者でも安心して取引ができる。デモ取引もあり、バイナリー取引に慣れるのには最適と言えるでしょう。わずか5,000円の入金で取引を開始出来ます。

無料口座開設はこちら 詳細はこちら

2位:THEオプション

THEオプション
現在の獲得収益 252,000円
ペイアウト倍率 1.8倍~2.0倍

金融ライセンスを持っているという安心感だけでなく、テクニカルチャート標準搭載のデスクトップアプリ、最短30秒の短期取引でも1.82倍と高いペイアウト倍率が設定されていることなど、機能面においても品質の高いバイナリーオプションです。

無料口座開設はこちら 詳細はこちら

3位:ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS)

fivestars markets
現在の獲得収益 140,000円
ペイアウト倍率 1.70~5.50倍

最低入金額は1万円。100円からの投資が可能で30秒で投資の結果が出ます。ローソク足付きの取引画面で取引できます。スマホからも取引可能です。30秒オプションのペイアウト倍率が最大1.70倍

無料口座開設はこちら 詳細はこちら

4位:FXBINARY

FXBINARY
現在の獲得収益 124,000円
ペイアウト倍率 1.71倍

携帯からの取引で、どこでも投資が可能。口座開設もわずか1分で完了します。最短30秒の取引が可能。1取引もわずか500円から。20,000円の入金で取引を開始出来ます。

無料口座開設はこちら 詳細はこちら
Pocket