サービスで比較 海外バイナリー業者を、サービスで比較

国民的アイドルグループ SKE48の元メンバーがバイナリーオプションの有料レクチャーで逮捕! バイナリー詐欺対策を掲載

Pocket

今回は国民的アイドルグループSKEの元メンバーである山田樹奈容疑者達が、バイナリーオプションの有料レクチャー詐欺を行い逮捕されたという件についてとなります。

2020年1月に、金融商品のバイナリーオプションで、稼げるノウハウがあるからレクチャーしてあげるという内容でお金を騙し取ったとして、SKE48の元メンバー山田樹奈容疑者を含む男女4人を逮捕したというニュースが先日発表されました。

その詐欺の内容と、バイナリーオプション有料レクチャーの危険性について、そして対応策を本記事で説明していきたいと思います。

それでは早速、元SKE48の山田樹奈容疑者が行ったバイナリー詐欺の概要について説明していきます。

元SEK48 山田樹奈容疑者が行ったバイナリー詐欺の概要

2020年1月、元SKE48の山田樹奈容疑者達男女4人が、“出会い系サイト(出会い系アプリ)やSNSを利用して、バイナリーオプションで稼げるノウハウを持っているという嘘をついて、授業料50万円を騙し取った”という事件が起こりました。

 投資のアドバイス料として現金をだまし取ったとして、愛知県警は16日、詐欺などの疑いで、無職山田樹奈容疑者(22)ら男女4人を逮捕し、発表した。

「お金をだまし取ろうと考えていない」などと容疑を否認しているという。山田容疑者は、アイドルグループ「SKE48」の元メンバー。

他に逮捕されたのは、名古屋市西区のコンサルティング会社「THE(ティーエイチイー)」代表の車館宙生(ひろむ)容疑者(24)ら。生活経済課によると、同社社員だった山田容疑者らは昨年1月31日、名古屋市中区のホテルのラウンジで、田原市の男性会社員に「ロジックもあるので稼げる」とうそを言い、為替取引の「バイナリーオプション」の助言・指導料名目で、50万円をだまし取ったなどの疑いがある。

山田容疑者らは、偽名を使って出会い系サイトに「年収1千万円」などと書き込み、男性を勧誘。男性には内容の乏しい資料を渡しただけで、取引のアドバイスはなかったという。同課によると、2019年8月~昨年3月、100人以上から約5800万円をだまし取ったとみられる。山田容疑者は19年1月末、SKE48を卒業していた。グループの運営担当者は「元メンバーが逮捕されたことは誠に遺憾。すでに卒業していることもあり、その他のことに関してはコメントを差し控えさせてください」と話した。(高絢実)
(引用元https://news.livedoor.com/article/detail/19858969/)

今回ニュースになった、バイナリーオプション詐欺には注目する点が多いです。
今後バイナリーオプション初心者や、これから始めようと思っている人に向けて、どういう点に注意していけばいいのかという解説を、今回のニュースから解説していきます。

 

有料レクチャーの危険性

今回の元SEK48山田樹奈容疑者らが行ったバイナリーオプション詐欺で注目する点は、授業料(アドバイス料)になります。つまり、“有料レクチャー”です。

甘い言葉にのっちゃダメ!「バイナリーオプション、レクチャーします!」はウソ

記事内にも記載されていますが、授業料として1人当たり50万円を騙し取っていたという事です。

合計約5800万円を騙し取っていたという事なので、約116人がバイナリーオプション詐欺の被害にあっているという事です。

バイナリーオプション及び、金融商品取り扱いの助言には、金融庁の「投資助言・代理業」の資格が必要です。
大手証券会社ならともかく、インターネット上の胡散臭いバイナリーオプションのレクチャー勧誘をする人が資格を保持しているとは思えません。

資格を保持していないのに、レクチャーを受けている人及び生徒と呼ばれる人から、お金を取るのは違法とされています。

インターネット上の多くのバイナリーオプション有料レクチャーは違法に行われている行為になる危険な案件なので注意していきましょう。

 

なりすまし詐欺の危険性

今回のニュースでもっとも注目すべきは、“なりすましを行っている”という点になります。

山田容疑者らは、偽名を使って出会い系サイトに「年収1千万円」などと書き込み、男性を勧誘。男性には内容の乏しい資料を渡しただけで、取引のアドバイスはなかったという。

偽名を使い、年収1千万円と嘘をつき、という事は本人ではなく「なりすまし」をしていたという事です。

出会い系サイト、出会い系アプリ、Twitter、Instagram、といった多くのSNSではバイナリーオプションのレクチャー勧誘が盛んです。
ですが、その多くが海外セレブの写真を無断転載したなりすまし詐欺になります。

なりすまし詐欺をして嘘をつくという事は、“実際にはバイナリーオプションで稼げていないという事になります。”
実際にバイナリーオプションで稼いでいたら年収1000万円と嘘をつく必要はないですし、偽名を使ってなりすましをする必要もありません。

インターネット上の、特になりすまし詐欺をしている有料レクチャーには十分注意する必要があります。

 

有料ツールも危険

今回のニュースでは直接ホテルのラウンジで会って資料を渡す、という詐欺の手口でしたが、インターネット上のバイナリーオプション詐欺の多くは“高額な有料ツール販売”になります。

有料ツールとは、「サインツール」「自動売買ソフト(システム)」といった、ユーザーサポートをするソフトウェアになります。

便利なように聞こえますが、有料ツール販売でも逮捕されるという事例があります。

有料ツールで詐欺被害は起きている?

バイナリーオプションにはお金がかかるレクチャーやツールが多いですが、その大多数が詐欺案件に該当します。
どうしても有料ツールや有料レクチャーを頼りたいと思ったら、詐欺案件じゃないかしっかり調べましょう。

 

バイナリーオプション詐欺被害を避ける為には

インターネット上、特にSNS上ではバイナリーオプションの詐欺案件が多いです。

では、どのようにバイナリーオプションの詐欺案件を見抜いていけばいいのかというのを解説します。

 

なりすまし詐欺じゃないか確認

バイナリーオプション詐欺案件の多くは、美人バイナリー女子による“レクチャー勧誘”になります。

今回取り上げた、元SEK48山田樹奈容疑者らが行ったバイナリーオプション詐欺は嘘をついて人を騙していました。

そしてバイナリー女子の多くも、なりすましを行い嘘をついています。
嘘をついているという事は、実際はバイナリーオプションで勝てていないという事に他なりません。

こちら2枚の写真は、バイナリー女子がなりすまし詐欺をしているという証拠のスクショになります。1枚はバイナリーについて投稿していますが、もう1枚は全然バイナリーに触れていない投稿です。これはバイナリー女子が無断転載をして、画像を加工してなりすまし詐欺を行っているという事になります。

上記はバイナリー女子の例になります。日本のセレブやキャバクラ嬢、そして海外セレブの画像を無断転載して、あたかもバイナリーオプションで稼いでいるかのように装っています。
ですが、実際は嘘なので稼げていません。

レクチャー勧誘をしている人が本人なのかをしっかり調べて騙されないようにしましょう。

 

有料ツールは販売会社が怪しくないかを確認

バイナリーオプションには多くの有料ツールが販売されています。

中には、なりすまし詐欺をしているバイナリー女子がツール屋という謎の人物を通して販売して来ることもあります。

最近ではYoutubeでも、バイナリーオプションのツール紹介や販売をしている人も出てくる始末です。
高い勝率で宣伝をしていますが、実際には勝てないですし、最悪の場合クーリングオフも出来ません。

勝てない人必見! 有料ツールを使っても勝てない理由を解説!

上記記事に、詳しく掲載しているのですが、ツール販売会社の情報をネットで検索するだけで、怪しいツールかどうかがわかります。
購入する前に一度踏みとどまって、ツールを販売している会社情報を調べてみましょう。

 

裁量トレードを覚える

バイナリーオプション詐欺に引っかからない最大の手段は、自分で予想して取引を行う“裁量トレード”を身に着ける事です。

バイナリーオプション初心者におすすめの「裁量トレード」3選! 実際に取引をした検証結果!

その為には、無料ツールのMT4(MT5)をパソコンに導入する必要があるのですが、MT4を入れるだけでトレードの幅が広がります。
むしろトレーダーでMT4を入れていない人はいません。

裁量トレードを1つ覚えるだけで、有料レクチャーに頼る必要がなくなるので、初心者脱却の第一歩として、MT4(MT5)をダインロードして、パソコンにインストールしてみて下さい。

 

まとめ

今回は国民的アイドルグループSKE48の元メンバーが、バイナリーオプションの有料レクチャーで逮捕されたというニュースについてという内容でした。

(引用元:https://times.abema.tv/news-article/8650406)

加えて、今回のニュースから有料レクチャーの危険性、そしてバイナリーオプション詐欺の被害に遭わない為の対策も記載しました。

バイナリーオプションは、短時間で数万円から数十万を稼ぐ事が出来る魅力的な為替相場取引です。
ですが、バイナリーオプション初心者を騙して、お金を騙し取ろうという詐欺師が多いのも事実です。

楽してお金を稼ごうと思うあまりに、有料レクチャーや高額ツール販売に手を出してしまう初心者が多いですが、実際は詐欺師のいいカモになっているだけなので、注意して下さい。

どうしても「レクチャーを頼りたい」「ツールに頼りたい」と思ってしまった場合、今回記載した対策を行ってバイナリーオプション詐欺の被害に遭わないようにしましょう。

バイナリオプションおすすめランキングNO1
ハイローオーストラリア公式はこちら

カテゴリー : 未分類 投稿日 : 2021年3月23日

当サイト口座開設数のランキング !!

当サイトから、口座開設が多いバイナリーオプションサービスのランキングです。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア
現在の獲得収益 341,000円
ペイアウト倍率 2.07倍

言わずと知れた業界最大手。充実した日本語サポートで初心者でも安心して取引ができる。デモ取引もあり、バイナリー取引に慣れるのには最適と言えるでしょう。わずか5,000円の入金で取引を開始出来ます。

無料口座開設はこちら 詳細はこちら

2位:ゼン・トレーダー(zentrader)

ゼン・トレーダー
現在の獲得収益 140,000円
ペイアウト倍率 1.6~1.95倍

安心安全なプラットフォーム。シンプルで使いやすく初心者から上級者まで全てのトレーダーに対応。30秒取引のペイアウト倍率が最大1.95倍

無料口座開設はこちら 詳細はこちら

3位:THEオプション

THEオプション
現在の獲得収益 252,000円
ペイアウト倍率 1.8倍~2.0倍

金融ライセンスを持っているという安心感だけでなく、テクニカルチャート標準搭載のデスクトップアプリ、最短30秒の短期取引でも1.82倍と高いペイアウト倍率が設定されていることなど、機能面においても品質の高いバイナリーオプションです。

無料口座開設はこちら 詳細はこちら

4位:FXBINARY

FXBINARY
現在の獲得収益 124,000円
ペイアウト倍率 1.71倍

携帯からの取引で、どこでも投資が可能。口座開設もわずか1分で完了します。最短30秒の取引が可能。1取引もわずか500円から。20,000円の入金で取引を開始出来ます。

無料口座開設はこちら 詳細はこちら
Pocket