サービスで比較 海外バイナリー業者を、サービスで比較

60秒取引で稼ぐためのコツと検証

Pocket

今回はハイローオーストラリアの60秒取引(1分)で稼いでいく検証記事となっています。

バイナリーオプションは“一定期間後に為替相場が上がってるか下がってるか”を予想する取引です。

一定時間については取引する業者によって異なるのですが、おおよそ30秒~15分になります。

今回はその中でも60秒取引(1分)に焦点をあてて取引を行っていきます。

 

60秒取引とは

バイナリーオプションの60秒取引は、“60秒後(1分後)に為替相場が上がっているか下がっているか”を予想して取引を行うルールです。

バイナリーオプションはFXと違い、30秒・60秒・3分・5分・10分・15分と判定時間が短いので、忙しくて時間がない人でも取引をする事が出来ます。

つまり、短い判定時間でいかに結果を出していくのかがバイナリーオプションの攻略の秘訣となります。

 

メリット

バイナリーオプションは短期取引です。
その中でも60秒取引はテクニカル分析と相性バッチリです。

取引時間が短すぎたり長すぎたりすると、トレンドが転換してしまい損失を出してしまう場合があります。

ですが、60秒取引の場合、時間が程よく短いので小回りがききます。

トレンド転換のサインが出てもすぐに取引が可能です。

デメリット

60秒取引のデメリットは“ペイアウト倍率が他の取引時間に比べて低い点”になります。

実際にハイローオーストラリアで見比べてみましょう。

・ハイローオーストラリア/30秒取引

・ハイローオーストラリア/60秒取引

ご覧になって頂くと、30秒取引より60秒取引の方が利率0.05倍分低いのが分かるかと思います。

利益に対して貪欲に考えるのであれば、0.05倍の差は見過ごせないかも知れません。

実際にどのくらい利益に差が出るのか計算してみました。


利率1.95倍/勝率70%/取引回数10回の場合

勝率ペイアウト率投資金額勝ち/負け損益
70%1.95倍1000円勝ち7回+6650円
70%1.95倍1000円負け3回-3000円
合計+3650円


利率1.95倍/勝率70%/取引回数100回の場合

勝率ペイアウト率投資金額勝ち/負け損益
70%1.95倍1000円勝ち70回+66500円
70%1.95倍1000円負け30回-30000円
合計+36500円

上記が利率1.95倍の場合になります。


利率1.90倍/勝率70%/取引回数10回の場合

勝率ペイアウト率投資金額勝ち/負け損益
70%1.90倍1000円勝ち7回+6300円
70%1.90倍1000円負け3回-3000円
合計+3300円


利率1.90倍/勝率70%/取引回数100回の場合

勝率ペイアウト率投資金額勝ち/負け損益
70%1.90倍1000円勝ち70回+63000円
70%1.90倍1000円負け30回-30000円
合計+33000円

上記が利率1.90倍の場合になります。

例をご覧になって頂くと分かると思うのですが、取引回数が増えるほど利益の差も広がっていきます。

同じ勝率、同じ投資金額でも、100回取引を重ねると3200円の差額が生まれてしまいます。

利率のいい方が、取引をする人にとって都合がいいのは明白です。

 

60秒取引がオススメの理由

60秒取引のメリットとデメリットをご覧になって頂くと、60秒取引がバイナリーオプションの取引に於いてピッタリだというのが分かると思います。

というのも、デメリット部分はたいしたデメリットになっていないからです。

30秒取引に比べて0.05倍ペイアウト率が悪いといっても、他の取引時間(5分・10分など)に比べれば利率はいいです。

つまり、デメリットはたいしてデメリットになっていなく、メリットの方が大きいです。

というのも、まず第一にバイナリーオプションでは勝つ事を考えないといけません。

利率がいい方が利益も大きいからと安易に選ぶのではなく、利率が多少低くても勝ちやすい取引ルールを選ぶ方が大事だからです。

 

60秒取引でどれくらい稼げるのか検証

取引方法にもよりますが、メリットデメリットを考慮して、メリットの方が大きいという事は前述した通りです。

では実際に、60秒取引をしてどのくらい稼げるのかを検証したいと思います。

実際の取引結果をご覧になったほうが、60秒取引の相性の良さが伝わると思うので、是非ご覧になって頂けたらと思います。

検証の前提条件

下記検証条件のもと、結果をスクショしてご報告させて頂きます。

利用業者:ハイローマーケッツ(ハイローオーストラリア)
取引ルール:Turbo60秒
利率:1.90倍
取引金額:1000円
取引通貨:USD/JPY
取引回数:10回
取引手法:テクニカル分析

おもに利用するテクニカル分析は、MACD・RSI・移動平均線・一目均衡表になります。

また無料ツールのMT4を利用していくので、取引の手法自体にはお金がかかりません。

過去に初心者でも簡単に出来る取引方法を記載してあるので、そちらもご覧になって頂けると幸いでございます。

 

最新:8月8日までの収支結果

実際の取引結果をご覧になって頂くと、想像しやすいと思うので早速取引を行いました。

取引結果をご覧頂けたらと思います。

1回あたりの利益は900円になるので、9勝=900×9=8100円になります。

ただし、1回負けているので-1000円です。

 

利益-損失=合計損益となるので、8100円-1000円=7100円が利益になります。

利率1.90倍なので9勝1敗の戦績だとかなり利益になるのが分かると思います。

デメリットとして、60秒取引よりも利率のいい取引ルールがあるとお伝えしましたが、1.90倍でも十分稼ぐ事が出来るというのは間違いありません。

継続して取引を行っていきますので、追記で最新情報を記載いたします。

 

60秒取引をするときの注意点

60秒取引はバイナリーオプションに適しているのですが、注意点があります。

バイナリーオプションは勝ち負けがハッキリとした取引システムになっています。

注意するべき点を無視して取引をすると、損失が膨らみ60秒取引の利点を生かすことができなくなります。

損失を出さないためにも、注意点を確認することは重要です。

 

・取引するクロス通貨によって、時間帯を考える必要がある

為替相場は、世界各国の経済状況や投資家達の利食い損切りによって変動していきます。

市場が開く時間は国ごとにズレがあるので、各国の市場が開く時間を意識して取引をしましょう。

日本時間午前8時~9時=日本時間
日本時間午前10時半~11時半=中国時間
日本時間午後4時頃~=ポンド・ユーロ時間
日本時間午後9時半~11時=アメリカ時間

時間帯によって動きがある通貨、動きの少ない通貨があります。
60秒取引だけではないのですが、必ず確認してから取引する通貨を選択しましょう。

 

・クロス通貨によっては60秒取引が合わない

60秒取引は、時間経過が短いようで意外と長いです。
ポンドやユーロは、ドル円相場に比べて値動きが激しいとされています。
折角トレンドを読んでもすぐにトレンド転換して負けてしまうという事も懸念されます。
比較的に値動きの少ないドル円相場が60秒取引に適しているかと思います。

 

まとめ

本記事をここまでご覧頂きありがとう御座います。

今回の60秒取引についてのポイントを箇条書きにしてまとめると以下の通りです。

・60秒取引とバイナリーオプションの相性がいい。
・60秒取引よりも利率(ペイアウト率)のいい取引ルールが存在するが、大きなデメリットにはならない。
・実際に取引しても9勝1敗の悪くない結果になった。
・60秒取引は、取引時間が短いようで意外と長い。
・取引する時間帯によって値動きする通貨があるので、取引する時間帯を気にかける必要がある。
・取引する通貨によって、値動きの大きい通貨、少ない通貨があるので念頭にいれて通貨を選択する。

60秒取引はテクニカル分析との相性がいいので、テクニカル分析を覚えて取引するのをおすすめします。

また、60秒取引の最新トレード結果については、随時更新していく予定です。
実際に60秒取引の結果をご覧になったほうが、どのくらい稼げるのか、どのくらいの勝率になるのかというのがお分かりになるかと思います。

是非、そちらの更新もご覧になって頂けたら幸いでございます。

以上で今回の記事を終わりにします。

カテゴリー : 未分類 投稿日 : 2019年8月21日

当サイト口座開設数のランキング !!

当サイトから、口座開設が多いバイナリーオプションサービスのランキングです。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア
現在の獲得収益 341,000円
ペイアウト倍率 2.07倍

言わずと知れた業界最大手。充実した日本語サポートで初心者でも安心して取引ができる。デモ取引もあり、バイナリー取引に慣れるのには最適と言えるでしょう。わずか5,000円の入金で取引を開始出来ます。

無料口座開設はこちら 詳細はこちら

2位:THEオプション

THEオプション
現在の獲得収益 252,000円
ペイアウト倍率 1.8倍~2.0倍

金融ライセンスを持っているという安心感だけでなく、テクニカルチャート標準搭載のデスクトップアプリ、最短30秒の短期取引でも1.82倍と高いペイアウト倍率が設定されていることなど、機能面においても品質の高いバイナリーオプションです。

無料口座開設はこちら 詳細はこちら

3位:ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS)

fivestars markets
現在の獲得収益 140,000円
ペイアウト倍率 1.70~5.50倍

最低入金額は1万円。100円からの投資が可能で30秒で投資の結果が出ます。ローソク足付きの取引画面で取引できます。スマホからも取引可能です。30秒オプションのペイアウト倍率が最大1.70倍

無料口座開設はこちら 詳細はこちら

4位:FXBINARY

FXBINARY
現在の獲得収益 124,000円
ペイアウト倍率 1.71倍

携帯からの取引で、どこでも投資が可能。口座開設もわずか1分で完了します。最短30秒の取引が可能。1取引もわずか500円から。20,000円の入金で取引を開始出来ます。

無料口座開設はこちら 詳細はこちら
Pocket