サービスで比較 海外バイナリー業者を、サービスで比較

バイナリーオプションは本当に稼げない? ハイローオーストラリアで全勝! アメリカ雇用統計(10月)の予想公開!

Pocket

Googleで「バイナリーオプション」で検索すると“やり方”“おすすめ”というサジェスト(よく検索されているキーワード)が出てきます。

バイナリーオプションおすすめ

つまり、バイナリーオプションで稼ぐやり方が分からない人が大勢いるという事です。

なので、本記事ではどうやってバイナリーオプションで稼ぐのかという点に焦点をあてます。

 

バイナリーオプション 稼げない?

そもそも、バイナリーオプションは稼げないという印象があるかと思います。
特に海外バイナリーオプション業者は、日本の金融庁が注意喚起している事もあり、いい印象がない人もいるのではないでしょうか。

ですが、結論からいうとバイナリーオプションは稼げます。
というよりも、バイナリーオプションで稼ごうと思ったら利率と取引時間(取引回数)の関係で、海外業者じゃないと稼ぐ事ができません。

では、どのように稼いでいけばいいのかという点を解説していきます。

 

バイナリーオプション 稼ぐやり方

バイナリーオプションは為替相場が上昇か下降するかの2択を選択して、当たった場合利益、外した場合は損失というシンプルなルールです。

バイナリーオプションやり方

ですが、勘に頼ったギャンブルトレードでは、利率が2倍ではないので損失が膨らんでいきます。
つまり、適当に取引しているだけでは絶対にお金が無くなっていきます。

大事になってくるのは、自分で予想して取引を行う“裁量トレード”になります。

そこで、今回は初心者でもツールいらずで簡単に予想ができるやり方をお伝えします。

 

裁量トレード「指標スキャル」のやり方

指標スキャルは、経済指標発表のタイミングで、スキャルピングをする取引の手法です。

コロナウイルスの影響で外出自粛中でも稼げる! ハイローオーストラリア アメリカ雇用統計で全勝!

指標スキャルは為替サイトに載っている“経済指標”をもとに予想して取引を行う手法になります。

経済指標は「ヤフーファイナンス」「みん株」といった人気為替サイトで簡単に調べる事ができて、何よりもツールを導入する必要がないので初心者におすすめです。

では実際にどうやって予想して取引をするのかというのを、11月5日に発表されたアメリカ雇用統計(10月)を例に解説していきます。

 

アメリカ雇用統計とは

アメリカ雇用統計は、アメリカの労働省が発表する、アメリカ国内の労働者数の増減を計る指標になります。

経済大国アメリカの雇用者数は、多くのトレーダーが注目しているので、為替相場に大きな影響を与えます。

そんなアメリカ雇用統計の予想のやり方を説明します。

 

アメリカ雇用統計(10月) 予想

米)雇用統計(10月)

過去発表:19.4万人

市場予想:45.0万人

今回発表:-

市場予想では、過去発表(9月)よりも雇用者数は増えていて、ドル円相場は上昇するだろうという見込みです。

アメリカ雇用統計の予想で重要になってくるのは、“先行発表の確認”になります。

アメリカ雇用統計の発表前に、必ず先行発表と呼ばれる関連経済指標が発表されます。
それが「ADP雇用統計」「ISM製造業雇用指数」「ISM非製造業雇用指数」「新規失業保険4週」になります。

先行発表の結果

・ADP雇用統計→〇

・ISM製造業雇用指数→〇

・ISM非製造業雇用指数→×

・新規失業保険4週→〇

先行発表の結果は市場予想同様にポジティブです。
次に9月分ADP雇用統計がよかったにも関わらず、9月分の雇用統計(NFP)が悪かった事から、さすがに10月分の発表ではよくなっていると見えます。
加えて、過去発表に上方修正が入って、さらにドルにとってプラス材料になると判断します。

つまり、アメリカ雇用統計(10月)の予想は、市場予想通り雇用者数が9月よりも増えていて、ドル円チャートは上昇していくと予想できます。

ただ、唯一懸念されるのが、雇用者数が増えているのは織り込み済みで、同時に発表される「失業率」と「平均時給」の結果次第でチャートが下がってしまう可能性があるという点です。

次は上記予想をもとに、ハイローオーストラリアで取引をしたので、取引ルールをご確認下さい。

 

ハイローオーストラリア 取引ルール

利用していく海外バイナリーオプション業者は“ハイローオーストラリア”になります。

取引ルール

取引サイト:ハイローオーストラリア(High&Low,com)

取引通貨:USD/JPY(ドル円相場)

取引種類:Turbo

取引金額:1,000円

取引回数:10回

予想:上昇

ハイローオーストラリアは大手の海外業者になります。

2021年版 今更聞けないハイローオーストラリアの評判は?口コミは?優良業者?詐欺業者?

利用者の口座を守ってくれる信頼のできる海外バイナリーオプション業者なので、初心者にもおすすめです。

初回入金金額が5,000円からなので、バイナリーオプションをこれから始めてみようと思っている人にピッタリです。

次は実際の取引結果をご覧ください。

 

ハイローオーストラリア 取引結果

アメリカ雇用統計

チャートは予想通り上昇して、エントリーした箇所がすべて利益となりました。全勝です。

ハイローオーストラリアは大手海外業者なので、サーバーが強くてチャートが見えなくなるという事はなく、スムーズです。
トレーダーにとってチャートの動きは必要不可欠です。
なので、サーバーが強い人気の海外業者を選択して取引するのは必須です。どこでも同じだと思って、適当な海外バイナリーオプション業者を選択するくらいなら、ハイローオーストラリアを選択しましょう。

次は実際の発表結果をご覧いただけたらと思います。

 

アメリカ雇用統計(10月) 発表結果

米)雇用統計(10月)

過去発表:19.4万人(31.2万人)

市場予想:45.0万人

今回発表:53.1万人

アメリカ雇用統計(10月)の発表結果は予想通り雇用が増加して、ポジティブな内容になりました。
加えて、補足としてお伝えした、過去発表値の上方修正が入って予想通りとなりました。

今回発表されたアメリカ雇用統計(10月)は正直予想しやすかったと思います。
というのも、前回の発表結果が市場やアメリカ経済事情とあまりにもかけ離れていました。
つまり、今回は安定で上昇予想が可能でした。

このように、経済指標の発表結果を予想する事は、難しくなく初心者向けの手法です。
ただ、注意しないといけないのは、“必ずしも市場予想通りにはならない”という事です。
市場予想通りに取引をしても、裏切られる事は多々あります。

市場予想を過信しないで情報を精査して、関連経済指標の結果に注目して、予想を立てていくことで勝率を上げていくことが重要です。

 

まとめ

今回は、初心者でも簡単に予想ができる手法”指標スキャル”のやり方を解説しました。

加えて、ハイローオーストラリアは引き分けが負け判定になってしまいます。
なので、相場が大きく変動する指標スキャルはとても相性がいいです。

大手海外バイナリーオプション業者なので、安心感もあって初心者向けの業者です。

まずは、デモトレードからでもいいので、経済指標の予想をして、取引してみるのはいかがでしょうか。

指標スキャルの重要なポイントは以下の通りです。

ポイント

・経済指標はネットで検索すれば簡単に調べる事が可能

・取引をしようと思った経済指標の関連指標の結果を確認する

・市場予想を過信しない

 

上記ポイントに気を付けて予想をしてみると勝率が上がってくると思います。

ツールを使わなくても利用できる、初心者向けの手法なので、勘に任せたギャンブルトレードをするのでしたら、指標スキャルを試してみるのはいかがでしょうか。

バイナリーオプションおすすめ業者

ハイローオーストラリア

 

 

 

ハイローオーストラリアのジャックポットを完全解説!発生条件は難しい?出金方法は?

ゼントレーダー

ゼントレーダー

 

 

 

ゼントレーダーの詳細ページはこちらから

当サイト口座開設数のランキング !!

当サイトから、口座開設が多いバイナリーオプションサービスのランキングです。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア
現在の獲得収益 341,000円
ペイアウト倍率 2.07倍

言わずと知れた業界最大手。充実した日本語サポートで初心者でも安心して取引ができる。デモ取引もあり、バイナリー取引に慣れるのには最適と言えるでしょう。わずか5,000円の入金で取引を開始出来ます。

無料口座開設はこちら 詳細はこちら

2位:ゼン・トレーダー(zentrader)

ゼン・トレーダー
現在の獲得収益 140,000円
ペイアウト倍率 1.6~1.95倍

安心安全なプラットフォーム。シンプルで使いやすく初心者から上級者まで全てのトレーダーに対応。30秒取引のペイアウト倍率が最大1.95倍

無料口座開設はこちら 詳細はこちら

3位:THEオプション

THEオプション
現在の獲得収益 252,000円
ペイアウト倍率 1.8倍~2.0倍

金融ライセンスを持っているという安心感だけでなく、テクニカルチャート標準搭載のデスクトップアプリ、最短30秒の短期取引でも1.82倍と高いペイアウト倍率が設定されていることなど、機能面においても品質の高いバイナリーオプションです。

無料口座開設はこちら 詳細はこちら

4位:FXBINARY

FXBINARY
現在の獲得収益 124,000円
ペイアウト倍率 1.71倍

携帯からの取引で、どこでも投資が可能。口座開設もわずか1分で完了します。最短30秒の取引が可能。1取引もわずか500円から。20,000円の入金で取引を開始出来ます。

無料口座開設はこちら 詳細はこちら
Pocket