サービスで比較 海外バイナリー業者を、サービスで比較

ゼントレーダーとハイローオーストラリアの違いは?2社を徹底比較

Pocket

ハイローオーストラリアに酷似していると話題のゼントレーダーという海外バイナリー業者はご存知でしょうか?

ゼントレーダーは最近できた新しいバイナリー業者で、サイトの仕様などが似ているとされています。

実際に見てみると確かに似ている面が多かったので、今回はハイローオーストラリアとゼントレーダーの2社の違いについて徹底比較していきます。

新しいバイナリー業者ということで、情報も少ないかと思いますので、この記事を見て評価の参考にしていただければと思います!

この記事で解決すること
・ハイローオーストラリアとゼントレーダーどっちが優秀?
・それぞれの魅力は?

 

ハイローオーストラリアについて

バイナリーオプションに関心のある人は一度でも「ハイローオーストラリア」の名前を聞いたことがあるのではないでしょうか?

10年以上続く実績のあるバイナリー業界の大手であり、人気と知名度はピカイチです!

登録者は30万人を超え、40年以上のトレーディング業務と経営ノウハウを活かした運営を行っています。

運営会社 HLMI LLC
所在地 First Floor,First St Vincent Bank Ltd Building James Street Kingstown St.Vincent and the Grenadines
創業 2020年7月
業務内容
  1. 外国為替証拠金取引仲介業務
  2. インターネット上で行う外国為替取引に関する業
  3. 外国為替の売買・媒介業務
  4. 外国為替に関する情報提供サービス

実はハイローオーストラリアは以前に設立されたものの、運営会社の変更で設立年が更新されています。

サービスは変わらないので、ユーザーとしても変わったことにあまり気づかないことが多いです。

逆に仮想通貨が取引可能となったり、今なお様々なアップデートが行われています。

前の運営会社 HighLow Markets Pty Ltd
所在地 Level 14,Macquarie House 167 Macquarie Street Sydney,NSW 2000, Australia
創業 2010年5月

 

ゼントレーダーについて

ゼントレーダーは2018年にできた海外バイナリー業者です。

トレーダーファーストの取引プラットフォームで、トレーダーの気持ちに寄り添うような運営を行っています。

透明性・平等性・誠実さを約束しています。

ちなみに所在地のセントビンセント・グレナディーン諸島は聞き慣れない名前ですが、観光地としても人気のある場所だそうです。

ハイローオーストラリアの現在の運営会社もこちらの地域にありますよ!

運営会社 ZT Markets Limited, SVG IBC
所在地 セントビンセント・グレナディーン、
キングスタウンジェームズ・ストリート
ファースト・セントビンセント銀行ビル1階。
事業内容
  1. 外国為替および金融派生商品仲買
  2. インターネットにおける外国為替および金融派生商品仲買に付帯する業務
  3. 外国為替および金融派生商品取引

問い合わせ方法はチャット、電話、メールから選ぶことができます。

日本語で対応、かつ24時間対応してくれています。

 

基本情報比較

項目 ハイローオーストラリア ゼントレーダー
通貨ペア 17銘柄(為替以外、合計で34銘柄) 17銘柄(為替以外、合計で32銘柄)
最低取引金額〜最高取引金額 1,000円〜20万円 500円〜10万円
デモ取引 ○(登録必要)
ボーナス 新規口座開設ボーナス
キャッシュバックボーナス
養分キャッシュバック
VIPボーナス
ジャックポットボーナス
新規口座開設ボーナス
キャッシュバックボーナス
ペイアウト率 1.85倍〜2.30倍 1.60倍〜1.95倍
安全性 高い まあまあ
入金方法 銀行振込
クレジットカード
ビットコイン
銀行振込
クレジットカード
ビットコイン
電子マネー
出金方法 銀行振込 銀行振込
ビットコイン
電子マネー

それぞれ似ているものの、少しずつ違いが出ています。

デモ口座などはどちらも利用可能で、為替自体位の取り扱いペアは同じ結果となりました。

入金方法はほぼ同じようなラインナップとなっていますが、出金方法に関してはハイローオーストラリアは銀行振込のみ対応となっています。

ゼントレーダーは銀行振込以外にも電子ウォレットなども対応しており、利便性が増しています。

安全性

1番気になるのは安全性ではないでしょうか?

大切な自分のお金を預けるのだから当然ですよね。

ハイローオーストラリア ゼントレーダー
安全性 高い まあまあ
ライセンス マーシャル諸島「100959」 セントビンセント及びグレナディーン諸島の金融庁「Registrar of International Business Companies」の「25071 IBC2018」

ハイローはセントビンセント及びグレナディーン諸島の有限責任会社法に基づいて運営していることが明記されています。

他にも資金管理方法を公開し、全資金は信頼性の高い金融機関(AAランク以上)に預金し、運営資金と顧客資産は分別管理されていることが記述されています。

ロイズ保険組合にも入っており、賠償責任保険に加入している点はポイントが高いです!

ゼントレーダーは金融ライセンスを取得し、通信も暗号化されているので一定レベルの安全性はあると見ていいでしょう。

リスク開示も行なっており、信頼性もあります。

ただ比較的新しく設立された業者で、年数も3年しか経っていないため、ハイローオーストラリアと比べると経験年数のなさが目立ってしまいます。

安全性
・どちらも一定レベルの安全性は保証
・ハイローオーストラリアではAAランク以上の銀行に全資金を預金し、保険にも加入
・ゼントレーダーもライセンスを保持している
・経験値の差でハイローオーストラリアに軍配

 

 

ボーナス面

ハイローオーストラリア ゼントレーダー
ボーナス 新規口座開設ボーナス
キャッシュバックボーナス
養分キャッシュバック
VIPボーナス
ジャックポットボーナス
新規口座開設ボーナス
キャッシュバックボーナス

ボーナスはハイローオーストラリアの方が種類豊富です。

どちらも新規口座開設時にもらえる5,000円とキャッシュバックボーナスを揃えています。

キャッシュバックボーナスは、今月の取引額に応じて、翌月もらえる制度で、ハイローではVIPレベルに応じて額が変わってきますよ。

ハイローオーストラリアのみでもらえるボーナスは個性豊かなボーナスとなっています。

  • キャンペーンボーナス:特定のキャンペーン中にもらえるキャッシュバック
  • 養分キャッシュバック:負けている人へキャッシュバック(最大10万円)
  • VIPボーナス:長年取引をしている人へキャッシュバック(最大10万円)
  • ジャックポットボーナス:取引後、抽選でキャッシュバック(最大10万円)

ハイローオーストラリアのボーナスについては詳しくこちらの記事で紹介しています。

ボーナスが活用できると取引の幅が広がりますよ!

ハイローオーストラリアのキャッシュバックの受取条件・使い方を解説!使えない場合もあるの?

ボーナス面
・どちらも新規口座解説ボーナスと、取引額に応じたキャッシュバックボーナスを用意
・ハイローオーストラリアはオンラインカジノ業界では珍しいジャックポットボーナスも
・ゼントレーダーは今後ボーナスを出してくるであろうことに期待
・ボーナスの種類の差でハイローオーストラリアに軍配

 

取引面

では次に取引面でも比較していきましょう!

ペイアウト率

ハイローオーストラリア ゼントレーダー
ペイアウト率 1.85倍〜2.30倍 1.60倍〜1.95倍

短期取引や中長期取引でペイアウト率は多少異なってきますが、どちらも業界内においては高めの設定とされています。

バイナリーではHighとLowの予想が当たった際に、取引金額に応じてどれくらいで配当がもらえる割合(ペイアウト率)が決められています。

一律でペイアウト率が決まっているもの、時間帯によって変化するもの、など様々です。

高額取引をする場合には、ペイアウト率が少しでも高いものを選んでおくと、配当が沢山獲得できます。

ハイローオーストラリアの方が最大ペイアウト率が高いものの、ゼントレーダーも1.95倍となかなかのペイアウト率であると言えるでしょう!

ペイアウト率
・どちらも業界高水準なので引き分け

 

 

デモ口座

ハイローオーストラリア ゼントレーダー
デモ口座の有無
登録 不要 必要
デモ口座資金 100万円 100万円

続いてデモ取引が可能かどうかについてです。

最近では「本番前にまず練習から」と、デモ口座が有無を決め手に業者を選ぶ方もいるほど重視されています。

どちらもデモ口座が作成でき、違いはゼントレーダーのみ登録が必要である点でしょう。

 

入力する項目は「居住国(日本)」「名前」「メールアドレス」の3つのみで簡単に開設できます。

デモ口座開設が完了すると、届いたURLからデモ口座へログインできますよ!

ハイローオーストラリアは登録なしで取引できるので、手軽さで言えばハイローオーストラリアの方が魅力的と言えます。

ボーナス面
・どちらもデモ口座を用意
・どちらも使いやすく、分かりやすいサイト構造
・ゼントレーダーは登録が必要な点に注意
・どちらのレベルの高いデモ口座を提供していることから引き分け

 

 

最低取引額、最高取引額

ハイローオーストラリア ゼントレーダー
最低取引額 1,000円 500円
最高取引額 20万円 10万円

取引する際に、取引できる金額の下限と上限が決まっています。

初心者にとっては、低い金額で取引できるので、「低予算・低リスク」で取引可能となるので安心でしょう。

ゼントレーダーは500円という破格の「ワンコイン取引」ができるので初心者向きと言えます。

最高取引額の高さは、バイナリー上級者の方にのみ関わってきます。

ハイローラーの方は20万分取引できるので、ハイローオーストラリアの方がぴったりかもしれません。

バイナリー初心者やまだ慣れていない方は、リアルマネーでは最低取引額から始めることをおススメします。

取引額
・どちらも1,000円以内で取引可能
・ゼントレーダーは500円で取引でき、初心者向き
・ハイローオーストラリアは20万円まで取引できるのでハイローラーに嬉しい
・低予算、低リスクで取引できるゼントレーダーに軍配

 

出金面

出金時間が短いと、それだけ安心できるのではないでしょうか?

バイナリー業者で重要となる「出金」関連について比較していきます。

ハイローオーストラリア ゼントレーダー
出金速度 銀行営業日の正午までに申請:翌営業日
銀行営業日の正午以降に申請:翌々営業日
最短即日1日~3日程度
出金手数料 無料 無料
最低出金額 10,000円 10,000円

ハイローオーストラリアが出金時間が短く、口コミでも良く見られます

公式サイトの表記は、2日後として書かれていますが数時間で出金されることもあり、すぐに着金するのが嬉しいポイントです。

ゼントレーダーは素早い出金も行われているものの、多少時間がかかる印象です。

出金できない、ということはないので、余裕を持って出金しておきましょう。

祝日が重なって銀行営業日まで期間が空く場合、どの業者でも出金が遅くなるので、時期をずらすか、仮想通貨などの電子ウォレットを活用するのがおすすすめです。

出金面
・どちらも3日以内には確実に出金
・ハイローオーストラリアは数時間での出金もあり
・ゼントレーダーも数時間で出金できる時もありますが、少し時間がかかる場合もある
・素早い出金ができるハイローオーストラリアに軍配

 

サポート面

ハイローオーストラリア ゼントレーダー
日本語サポート
対応時間 平日24時間(返信は9時から17時) 平日24時間 土日午前9時から午後5時
問い合わせ手段 チャット
電話(平日9:00〜17:00(平均待ち時間は15分))
メール
問い合わせフォーム
チャット
電話
メール
問い合わせフォーム

どちらもサポートは日本語で行われています。

ゼントレーダーの方が土日でのサポートも可能なので、平日仕事が忙しくてサポートへ連絡する気力もない、という方も問い合わせしやすいようになっています。

サポート面
・どちらも平日24時間対応
・ハイローオーストラリアは数時間での出金もあり
・ゼントレーダーも数時間で出金できる時もありますが、少し時間がかかる場合もある
・素早い出金ができるハイローオーストラリアに軍配

 

アプリ

ハイローオーストラリア ゼントレーダー
スマホアプリ(iPhone) × ×
スマホアプリ(Android)

アプリはどちらもiPhone用はリリースされておらず、PC版を使って取引を行います。

ゼントレーダーでは2021年7月にスマホアプリがリリースされ、益々使いやすくなっています。

アプリ
・どちらもAndroid用のみリリースされているため、引き分け

 

 

結局どっちがいいの?

結論は、総合力で「ハイローオーストラリア」に軍配が上がります。

ハイローオーストラリアの魅力 ゼントレーダーの魅力
  • ボーナス面が充実
  • 安全性が高い
  • デモ口座の使用が手軽
  • 出金が早い
  • 最低取引額が小さい
  • 問い合わせ対応が土日も可能

やはりハイローオーストラリアは長年の実績と人気が根強いことが、比較した時により浮き彫りになりました。

 

まとめ

今回はハイローオーストラリアとゼントレーダーの違いについて比較しながら紹介していきました。

2社を比較すると、このサイトでもおすすめ1位として紹介している「ハイローオーストラリア」に軍配があがりました。

オススメは、ハイローオーストラリアでまず口座開設を行いつつ、慣れてきたらゼントレーダーも使っていくのがいいでしょう。

決めきれないし、どちらの魅力も捨て難い、欲張りな方はどちらも持っておくと安心かもしれません。

バイナリーオプションおすすめ業者

ハイローオーストラリア

 

 

 

ハイローオーストラリアのジャックポットを完全解説!発生条件は難しい?出金方法は?

ゼントレーダー

ゼントレーダー

 

 

 

ゼントレーダーの詳細ページはこちらから

カテゴリー : 未分類 投稿日 : 2021年10月16日

当サイト口座開設数のランキング !!

当サイトから、口座開設が多いバイナリーオプションサービスのランキングです。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア
現在の獲得収益 341,000円
ペイアウト倍率 2.07倍

言わずと知れた業界最大手。充実した日本語サポートで初心者でも安心して取引ができる。デモ取引もあり、バイナリー取引に慣れるのには最適と言えるでしょう。わずか5,000円の入金で取引を開始出来ます。

無料口座開設はこちら 詳細はこちら

2位:ゼン・トレーダー(zentrader)

ゼン・トレーダー
現在の獲得収益 140,000円
ペイアウト倍率 1.6~1.95倍

安心安全なプラットフォーム。シンプルで使いやすく初心者から上級者まで全てのトレーダーに対応。30秒取引のペイアウト倍率が最大1.95倍

無料口座開設はこちら 詳細はこちら

3位:THEオプション

THEオプション
現在の獲得収益 252,000円
ペイアウト倍率 1.8倍~2.0倍

金融ライセンスを持っているという安心感だけでなく、テクニカルチャート標準搭載のデスクトップアプリ、最短30秒の短期取引でも1.82倍と高いペイアウト倍率が設定されていることなど、機能面においても品質の高いバイナリーオプションです。

無料口座開設はこちら 詳細はこちら

4位:FXBINARY

FXBINARY
現在の獲得収益 124,000円
ペイアウト倍率 1.71倍

携帯からの取引で、どこでも投資が可能。口座開設もわずか1分で完了します。最短30秒の取引が可能。1取引もわずか500円から。20,000円の入金で取引を開始出来ます。

無料口座開設はこちら 詳細はこちら
Pocket