サービスで比較 海外バイナリー業者を、サービスで比較

Pocket

バイナリーオプションの攻略方法

バイナリーオプションの攻略方法と聞くと「怪しい」「難しそう」と、マイナス方向に考えてしまう人もいるのではないでしょうか。

ですが、実際は攻略方法といっても難しい事は一つもなく、初心者でも簡単に取り込める内容となっています。

■バイナリーオプションで勝つためには

バイナリーオプションは、為替相場で取引を行うものです。

「一定期間後、為替相場が上昇しているのか下降しているのかを予想する」というシンプルな取引ルールが人気です。

取引ルールだけを考えると50%の確率で当たるギャンブルに思われがちですが、その考えは危険です。

運要素だけで取引をする、勘に任せて取引をする、ギャンブル感覚で取引をする、というのは為替相場取引では〝タブー〟です。

というのも、為替相場は多くの要素が絡み合い変動しているからです。

つまり為替相場が変動する要素を読み取ることが出来れば、ギャンブルトレードにならず、勝率を50%から60%・70%・80%と上げていくことが可能という事です。

▼テクニカル分析の知識を付ける

バイナリーオプションの攻略法は為替相場(チャート)を読み解く事にあります。

そして、為替相場を読み解く際に利用するのが、テクニカル分析になります。

テクニカル分析とは、チャートに「ローソク足」「移動平均線」「一目均衡線」「ボリジャーバンド」といった、過去の値動きをチャートに表示させて、トレンド方向やトレンド転換を予測して取引を行う分析手法となっています。

為替相場の値動きを視覚的に把握する事で、為替相場を予測することが可能なので、「経済に知識がない初心者でも大丈夫」という優れた分析手法になります。

ただ、注意しないといけないのは実際の相場と表示させた過去の相場パターンが必ず一致するわけではないという点になります。

なので、テクニカル分析の正しい知識と分析を取り入れる事が攻略の第一歩となります。
正しい知識と分析力を身に付ける事で勝率が格段に上がります。
テクニカル分析を覚えて、勝率をあげていきましょう!

▼攻略方法を覚える

バイナリーオプションの攻略方法は、テクニカル分析を利用して取引を行う事になります。

テクニカル分析と聞いて、「覚える事が多そう」「難しそう」と苦手意識を持ってしまう人もいると思います。
ですが、実はテクニカル分析にも色んな手法があって、そのうちの1つ覚えるだけでも勝率を高めることができます。

全部を一度に取り入れようとすると、1つ1つの理解が疎かになってしまい正しいエントリーポジションでの取引が出来なかったり、混乱してしまいます。
まずは1つずつ取り入れて、自分にあったテクニカル分析・攻略方法を身に付けましょう。

今から直ぐにでも覚える事が出来るテクニカル分析をご紹介するので、是非活用してみてください。

・移動平均線(単純移動平均線)を利用した攻略法

移動平均線は、もっともポピュラーなテクニカル分析の1つです。


上記画像のチャートは、まだ移動平均線が表示されていないフラットな状態のチャートです。
上記チャートに「一定期間の平均価格(移動平均線)」を表示したものが以下の画像になります。


上記画像に「青いライン」「赤いライン」「黄色いライン」が表示されているのが分かると思います。

それぞれ平均値を算出している日数が違います。

青:5日(短期移動平均線)
赤:12日(中期移動平均線)
黄:26日(長期移動平均線)

3つの移動平均線の動きを読むことで、エントリーポイントとトレンド方向・トレンド転換を読むことが出来る優れた分析になっているので活用していきましょう。

・ゴールデンクロス

短期移動平均線が長期移動平均線を「下から上に突き抜ける」と、チャートが上昇します。

これを「ゴールデンクロス」と呼び、買い(Highエントリー)のエントリーポイントの目安になります。

・デッドクロス

デッドクロスはゴールデンクロスの逆になります。
短期移動平均線が「上から下に突き抜ける」と、チャートが下降します。

これを「デッドクロス」と呼び、売り(Lowエントリー)のエントリーポイントの目安になります。

・パーフェクトオーダー

パーフェクトオーダーはトレンドが安定して確保されている状態を表しています。

短期・中期・長期の3つのラインが同じ方向に向いているとチャートが安定しているという判断材料になります。

3つのラインがすべて上昇しているのに対して、チャートが上昇しているのが分かると思います。
これを「パーフェクトオーダー」と呼び、上昇トレンド、下降トレンドの際にも活用できます。

▼デモプレイの実践

テクニカル分析がどういうものなのか分かったら早速取引をしたくなりますが、まずはデモプレイで実践してみましょう。

海外バイナリーオプション業者の中には、デモ口座で取引を行えるサイトがあります。

日本人利用者が多い大手海外バイナリーオプション業者のハイローオーストラリアが提供しているので早速デモプレイを行っていきましょう。

ハイローオーストラリアTOPページ上部にある「クイックデモ」から簡単にデモ口座で取引することが可能です。

・テクニカル分析を利用してデモ口座でエントリー

まずは移動平均線が表示されたチャートをみると、短期線が中期線と長期線を下から上に突き上げるゴールデンクロスになりそうな形をしていました。

ゴールデンクロスは「買いエントリーポイント」になるので、デモ口座で上昇にエントリー。

予想通りチャートは上昇し、利益となりました。

いきなり本番環境でエントリーをせずに、覚えたテクニカル分析をデモ口座で試してみましょう。

▼他の人の投資を見てみる

バイナリーオプションは為替相場取引です。
為替相場取引を行っている人は世界中に多く存在しますが、基本的に為替相場対自分という構図になります。

パソコンやスマホの画面にかじりついて一日中取引をしていても、利益が少なかったり、損益が出てしまうと、メンタル面に影響してきます。

メンタルコントロールは為替相場取引をする人にとって大きな課題です。

そんな時は一度「自分以外の投資取引」をみて学びましょう。

自分が行っている手法以外の取引をみることで、新たな発見やエントリーポイントを見つけることが出来ます。

日本には為替相場取引を行っている人が大勢いるので、twitterやinstagramやfacebookで「バイナリーオプション」と検索をすると、色んな人の取引内容をみることが出来ます。

当サイトでもハイローオーストラリアでの取引内容を公開していますし、参考になる攻略方法や必勝法を公開しているので是非ご覧になって頂けたらと思います。

※過去記事挿入

自分以外の人の取引をみて、自分の取引をよりよいものにしていきましょう。

■まとめ

ここまでご覧頂き誠にありがとう御座います。
今回のバイナリーオプションの攻略についてはいかがでしたでしょうか。

攻略方法と聞くと難しく考えてしまいがちですが、実際は難しい事なんて一つもありません。

テクニカル分析を利用して、取引を行う。
ただし、自分一人で為替相場取引を行っていると視野が狭くなってしまうので他の人の取引も参考にする。
たったこれだけの事で勝率は変ってきます。

今回ご紹介した移動平均線を利用したテクニカル分析の他にも、「窓明けを利用した攻略法」や「両建て取引の攻略法」も公開しているので、参考にして頂き勝率を上げていただけたらと思います。

当サイト口座開設数のランキング !!

当サイトから、口座開設が多いバイナリーオプションサービスのランキングです。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア
現在の獲得収益 341,000円
ペイアウト倍率 2.07倍

言わずと知れた業界最大手。充実した日本語サポートで初心者でも安心して取引ができる。デモ取引もあり、バイナリー取引に慣れるのには最適と言えるでしょう。わずか5,000円の入金で取引を開始出来ます。

無料口座開設はこちら 詳細はこちら

2位:THEオプション

THEオプション
現在の獲得収益 252,000円
ペイアウト倍率 1.8倍~2.0倍

金融ライセンスを持っているという安心感だけでなく、テクニカルチャート標準搭載のデスクトップアプリ、最短30秒の短期取引でも1.82倍と高いペイアウト倍率が設定されていることなど、機能面においても品質の高いバイナリーオプションです。

無料口座開設はこちら 詳細はこちら

3位:ファイブスターズマーケッツ(FIVE STARS MARKETS)

fivestars markets
現在の獲得収益 140,000円
ペイアウト倍率 1.70~5.50倍

最低入金額は1万円。100円からの投資が可能で30秒で投資の結果が出ます。ローソク足付きの取引画面で取引できます。スマホからも取引可能です。30秒オプションのペイアウト倍率が最大1.70倍

無料口座開設はこちら 詳細はこちら

4位:FXBINARY

FXBINARY
現在の獲得収益 124,000円
ペイアウト倍率 1.71倍

携帯からの取引で、どこでも投資が可能。口座開設もわずか1分で完了します。最短30秒の取引が可能。1取引もわずか500円から。20,000円の入金で取引を開始出来ます。

無料口座開設はこちら 詳細はこちら
Pocket